照手姫伝説「千光寺」 & 白花ホトケノザ

IMG_9385-1.jpg



散歩コースの途中にある公園
藤の花が美しく・・・・・
写真は五日ほど前のものです
今年は開花がいつもの年よりも早かったです



IMG_9386-1.jpg



IMG_9388-2.jpg



IMG_8934.JPG



コロナの影響でブログシリーズで載せていた
「寺社巡り」しばらく出来ていませんでした


照手姫伝説の「千光寺」へ

千光寺は応永年間(1394~1427)の創建
数百年の間六浦の川地区にありました
昭和58年2月 現在の横浜市金沢区東朝比奈に移転



IMG_8935.JPG




寺伝によると
「本尊千手観音は照る手姫の守り本尊で有名
応永年間の開創で寺運隆盛であったが
往昔大津波にさらわれた
万治元年には全焼しその後は
六浦町字川の農村の菩提寺として法燈を 守り
本尊は鎌倉時代より有名かつ霊験あらたかで
秋のお十夜は盛んであると。。。
千手観音を本尊とする


IMG_8936.JPG



千手観音を本尊とするのは
金沢地域内では唯一のものという
凡ゆる願い事の何事でも叶えて下さるという
大悲のお誓いを千の御手で現わし
どのような苦悩も 
もらさずお救い下さるという聖像であると・・・


IMG_8944.JPGIMG_8945.JPG



IMG_8937.JPGIMG_8940.JPG



IMG_8941.JPG



寺の本堂には須弥壇中央に
御前立ちの千手観音が祀られています

本尊の十一面千手菩薩は
三十三年に一度開帳の秘仏
胎内には親指ほどの大きさの照手姫の観音さまが
収められているそうです

照手姫伝説


常陸国で戦いに敗れた小栗判官満重が落ちのびていく途中
藤沢の山中で泊った宿で
満重を助けようとした照手姫が朝比奈峠を越えて
六浦港に出ようとする所で追手に捕らえられ
身ぐるみはがれて千光寺の近くの油堤というところで
川に投げ込まれました

数日後
照手姫の乳母の「侍従」が姫を探して油堤へ来ました
姫が川に投げ込まれたと聞くと悲しみのあまり
姫の化粧道具をその場におくと
姫のあとを追うように川に飛び込んで自殺してしまったのです
このときからこの川は「侍従川」と呼ばれるように・・・

また乳母が飛び込んだ川の土手を化粧道具にちなんで
油堤(包)といわれるようになったとも

侍従川に投げ込まれた照手姫は千光寺の観音様に救い出され
野島の漁師の家につれていかれました
川のほとりにあった千光寺の本尊
千手観音の胎内仏=腹に納められた小さな仏像は
このときの姫の身代わり仏だと伝えられているそうです

野島の漁師の妻は嫉妬深い女だったので
照手姫を松の木にしばりつけて
松の青葉でいぶり殺そうとしました・・が・・
姫はまたも観音様に助けられ美濃国に落ちていきましたが
その後小栗判官と再会
夫婦となって幸せな日々を過ごしました
瀬戸橋近くの「姫小島跡」が
その松葉いぶしの場所といわれています

「姫小島跡」はこちら「姫小島と照天姫伝説」に書いています


IMG_8946.JPG



金沢猫を葬ったという猫塚

金沢猫とは・・・
六浦の三艘に着いた唐船には
中国からの長い航海の間
積荷や食糧をネズミの害から守るために
猫(唐猫)が乗せられていました

唐猫は長い船旅から解放されて上陸すると
金沢の地に住み着いて繁殖
その子孫は「金沢猫」と呼ばれた
この辺りに居た猫とは違い
尻尾の短い三毛猫だったと

背中を撫でると普通の猫とは反対に
背中を持ち上げることから
それがまた可愛いいと珍しがられ
その愛らしさは全国で評判になり
「カナ・・カナ」と呼ばれ可愛がられたと・・・

「唐猫」が死んだのち埋められた所と伝えられる
「猫畑」の地名が川地区には残っていると・・・
千光寺移転の際には「唐猫」の供養のための
「ねこ塚」が造られひっそりと建っていました


IMG_8923.JPG




IMG_8927.JPG



千光寺周辺を歩いてみました


IMG_8928.JPG




IMG_8930.JPG



歩いたのはワンちゃんに噛まれる前の
山桜が美しいころでした


IMG_8930-2.jpg



IMG_8970-1.jpg



IMG_8966.JPG



野の花も美しく咲いていました


IMG_8951.JPG



IMG_8965.JPGIMG_8956.JPG



右の写真がごく普通に野で見られるホトケノザですね


毎日が花曜日
・・・我が家に咲く花・・・



IMG_9200-1.jpg



今年も庭で咲きました
薄いピンクのホトケノザと・・・・・


IMG_9166.JPG



白花ホトケノザ


IMG_9198-1.jpg



IMG_9244.JPG



今年はこの場所に入り込んで咲いていました
白花と薄いピンクと共存
していますがこうして写すと区別がつかないですね


IMG_9247.JPG



コロナワクチンの注射が打たれ始めましたね
でも報道の中の出来事としか感じられません
さて接種ができるのはいつになるでしょうか?

私事ですが破傷風の2回目の接種が1週間後です
重なりませんように・・・・・


本日もご訪問頂きありがとうございました
皆さまには平穏で素敵な一日でありますように





にほんブログ村

サイト内ウェブ検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 175

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年04月13日 15:41
今日は照手姫と唐猫の勉強をさせていただきました。
ハナモモにも照手姫という園芸種がありますね。
薄いピンクや白のホトケノザは珍しいですね。
2021年04月13日 17:13
今年は藤の花の咲くのが早いですね。
侍従川の謂れはそういうことだったんですね。
照手姫と小栗半官の話も有名ですね。
白い花のホトケノザ初めて見ました。
はるる
2021年04月13日 17:49
照手姫伝説の「千光寺」、いいお話ですね。
フジが咲きだしましたね。
白いホトケノザ、私もひとつだけですが、見ました。
こんなに咲いているなんて、驚きました。
2021年04月13日 20:31
照手姫伝説や侍従川の由来
唐猫の話調べると色々なことがわかりますね
教えて頂いてまた一つ利口になりました

白や薄いピンクのホトケノザ
この辺りでは見かけたことがありません
長さんへ~ろこより
2021年04月13日 23:34
いつもありがとうございます。
相模原麻溝公園に咲くハナモモですよね。
愛川町に住まわれている方が作り出したと聞いていますが、
詳しいことは知りません。
一度見てみたいなと思っているんですが、機会がなくて。。。

薄いピンクや白のホトケノザは我が家の敷地内でしか見たことがないです。
ロシアンブルーさんへ~ろこより
2021年04月13日 23:34
今年は藤の花の咲くのが早いですよね。
侍従川の謂れはそういうことでした。
照手姫と小栗半官の話はご存知でしたか。

白い花のホトケノザは初めてでしたか。
野草ですが大切にしています。
はるるさんへ~ろこより
2021年04月13日 23:35
照手姫伝説の「千光寺」
ひっそりとしたお寺さんですが、
だからこそ取材できました。

フジが咲いて初夏の花が多く咲き始めています。
私のブログは1カ月近くさかのぼっていますが(笑)
白いホトケノザ、見られてよかったですね。
自分の庭以外で見たことがないんですよ。
もこさんへ~ろこより
2021年04月13日 23:36
照手姫伝説や侍従川の由来
唐猫の話
調べると面白いですよね。
色々なことを知ることができます。

白や薄いピンクのホトケノザは
私も自然界では見たことがないんですよ。
2021年04月14日 09:58
こんにちは。
伝説は少し悲しいですね。
白いホトケノザ、まだ見たことがないです。
こんなにたくさん、素晴らしいですね。私も
見つけてみたいです。
2021年04月14日 13:57
千光寺もいろんな苦難の歴史を背負っているのが分かりました。
「照手姫伝説」は知りませんでした。「侍従川」の名の由来はそういう事でしたか。
千光寺の観音様のお陰で、最後は小栗判官と再会してハッピーエンドのお話だったのですね。大変有り難い観音様ですが、33年に一度ご開帳ではお会いすることは難しいですね。金沢猫のお話も面白かったです。実際にあった話なのでしょうね。
藤の花がとても美しいですね。それに今日はホトケノザの花の形を覚えました。
2021年04月14日 18:11
今晩は。
20代に追浜に住んでいまして、何気なく侍従川の橋を渡っていました。
千光寺は知りませんでしたが、称名寺は行ったことがあります。
「寺社巡り」も、いろいろ楽しめますね。 鎌倉も近い距離ですね。
白花ホトケノザは見たことがなく、気になり見てみたいです。
お怪我されて災難でしたが、大事にしてください。
ゴンマックさんへ~ろこより
2021年04月14日 23:50
こんばんは。
ハッピーな陰には哀しさも・・・そんな伝説です。

ようやく庭にこの2種がたくさん咲いてくれるようになりました。
でも野草なので残していくのが難しいです。
主人が雑草として抜くんですよ(笑)
野ではびこってくれるといいのですが、
なかなか外に出てくれません。
外に出て芽を吹いても雑草で抜かれてしまうんでしょうね。
としさんへ~ろこより
2021年04月14日 23:51
千光寺も長い歴史があり、その中ではいろんな苦難の歴史を背負っているんでしょうね。
「照手姫伝説」は「侍従川」の名の由来なんですよ。
千光寺の観音様のお陰で、最後は小栗判官と再会して
ハッピーエンド。。。
やはりハッピーエンドがいいですが、裏には悲しいお話がありました。
金沢猫のお話も実際にあったお話しのようです。

ホトケノザの花を野で見つけてくださいね。
ケーンさんへ~ろこより
2021年04月14日 23:53
今晩は。
追浜に住んでらしたんですか。
その頃は私はまだ横浜の住人ではなかったかな?
侍従川の橋を渡っていましたか。
称名寺は行かれたんですね。
「寺社巡り」は楽しいです。
鎌倉もすぐ近くです。
今はコロナで自重しています。

お心遣いありがとうございます。
2021年04月17日 11:19
ろこさん。お早うございます。
千光寺ときいて,尾道を思いました。ゆかりか何かあるのですかね。
随分と古い古刹なので、違うのでしょうね。千手観音を本尊と祀っている
のは、珍しいのではと思ってます。
このお寺も、津波や火災にあって、大変だったようですね。
千光寺と関連してる、照手姫伝説も面白いですね。

ワンちゃんに噛まれた場所 この近くですか・・・。
秋月夕香
2021年04月17日 20:38
こんばんは。いつも散歩なさっている川や、お寺など、伝説や色々のことがあるのですね。藤も早いけれどさいていてきれいですね。猫ちゃんまでまつられているのですね。

白花ホトケノザ~なんて初めてです。見たことも聞いたこともありません。
それがお庭で咲いているなんて、うらやましい~です。
yoshiさんへ~ろこより
2021年04月19日 23:33
こんばんは。
勝手にyoshiさんと決めつけましたが、間違っていないですよね。

千光寺が尾道にあるんでしょうか?
調べた限りではわからないですが、関係があるのかもしれないですね。
津波や火災にあって、大変だったようです。
照手姫伝説・・・伝説が好きなんですよ。
面白いです。

ワンちゃんに噛まれた場所は、、、全く関係ないんですよ。
自宅の近くの公園です。
秋月夕香さんへ~ろこより
2021年04月19日 23:33
こんばんは。
この辺は鎌倉に近いので、寺社仏閣、伝説他とても多い地域なんですよ。
横浜の中でも少し違った雰囲気です。

白花ホトケノザは初めてですか。
見たことも聞いたこともありませんか。
それが・・・あるんですよ。
以前種を頂いたんです。
それが庭に増えています。
気持玉の皆様へ~ろこより
2021年04月20日 23:49
気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード

Gポイント

リンク集