タカサゴユリ と手に留まった虫たち

IMG_3468-1.jpg



私はだあれ?
答えは後で・・・・・

午後雨が降りました
雷も鳴って・・・・・
8月に入り雨らしい雨が降ったのは今日で2度目
横浜は大雨
でもここ横浜のはずれは雨なしで・・・・・
土がぼこぼこでした
菜園の野菜たちにはつらい日々

降ったとは言ってもほんの30分前後
大雨とは縁がなく少し強い雨が降っただけでした
どうも雨には嫌われた地域になっているようです
それでも降ってくれただけありがたいかな(笑)


IMG_3441.JPG



我が家の庭ではタカサゴユリが
あちこちで咲いています

菜園に勝手に生えていたタカサゴユリを
持ち帰ったのがきっかけで
毎年庭のあちこちで咲きます


IMG_3443.JPG



IMG_3446.JPG



フウセンカズラともコラボ


IMG_3416.JPG



庭の小道をふさぎ


IMG_3430.JPG



見分けがつきにくい
シンテッポウユリとタカサゴユリ
その違いのひとつを・・・・・
花弁の裏側に赤紫の筋が入っているんですね
ちょっと見には見逃してしまうんですが
こうしてみるとこのお花ははっきり区別できます

前記事ではおっちょこちょいぶりを
発揮してしまったわたしです(笑)



IMG_3435.JPG



青い空が一番似合います
道路に出て見上げてみました


IMG_3429.JPG



庭から見ると・・・・・
エンゼルストランペットと競争していましたが
タカサゴユリに軍配が・・・・・


IMG_3417.JPG
IMG_3427.JPG



IMG_3431.JPG



IMG_3421.JPG



ちょっと一休み~~~!

今年は庭で抜け穴はあっても
鳴くことがなかった蝉

いました
鳴きました
でも何蝉かは?
御存知でしたら教えてください
鳴き声はわたしには言葉で表現できません


IMG_3432.JPG



IMG_3433.JPG




IMG_3448.JPGIMG_3450..JPG



バッタと蚊・・・かな?
洒落ではありませんから(笑)

ホースで水まきをしていたら・・・・・
自分の手に留まった虫たちを自撮りです
写真は大きくして見ないでくださいね

小じわとシミソバカスが~~~


IMG_3469.JPG



お待たせしました
TOP画像の答えです

ノウゼンカズラ
今年2度目のお花が綺麗に咲きました


IMG_3467.JPG



健康保険組合連合会(健保連)が
花粉症の治療薬について保険適用の除外
自己負担率を引き上げるべき
という政策提言を発表しましたね

医療用医薬品の成分を含み
処方箋なしで買える市販薬「スイッチOTC医薬品」が
急速に普及していることから
保険適用を見直すことで
医療費を最大で約600億円削減できると・・・

う~~~ん花粉症持ちとしては少し複雑。。。
医療費を削減できると聞くと・・・なおのこと・・・





にほんブログ村

サイト内ウェブ検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月23日 20:21
ノウゼンカズラのお花^^
と~っても綺麗ですね~(^_-)-☆
オレンジ色の花びらに目が釘付けです^^
ユリが綺麗に咲いていますね~!
最近よく見かけるようになりましたね^^
テッポウユリは日本由来のものですが
タカサゴユリは外来種だそうです。
そしてテッポウユリとタカサゴユリが交雑したものが
シンテッポウユリだとか。。
外来種はやはり繁殖力が強いので道端などでも良く見かけますね。
日本古来のテッポウユリが無くなってしまわないかと
老婆心ながら心配になります^^;
2019年08月23日 20:47
沢山のタカサゴユリが咲いていますね。種が飛び散って咲くまでには2~3年かかるのかな我が家で咲いたシンテッポウユリ蕾を10個つけました。でも昨年はたしか「タカサゴユリ」だったと思うのですが。
2019年08月23日 22:14
タカサゴユリもシンテッポウユリも種で増えるから、どんどん増えますね。
写真のセミはツクツクボウシでしょう。鳴き声はオーシィ・ツクツク・オーシィ・・・シブイイヨー・シブイヨー・・・ジーではないですか。
小さいバッタはオンブバッタですね。
2019年08月23日 22:34
こんばんは~
タカサゴユリ、背が高いので倒れそうですね!
ノウゼンカズラに支えてもらいたいですね~
花粉症、薬局で自分で薬買え!って事なんですかね!
2019年08月24日 00:30
こんばんは。

大阪も今日は夕方、大雨の雷雨でした。
傘があってもびしょ濡れになりましたよ。
でもちょっと涼しくなりました。
タカサゴユリ、いっぱい咲いてますね。
綺麗ですね。
2019年08月24日 09:17
おはようございます。
私、ノウゼンカズラ大好き、綺麗ですよね。
オレンジの色がいいですね。
今、あちらこちらでタカサゴユリが咲いていますね。
ろこさんのお庭のが一番綺麗かな。
シンテッポウユリとの見分け方、良くわかりました。
花粉症の私にとっては微妙なニュースでした。
2019年08月24日 12:02
こんにちは。
タカサゴユリやシンテッポウユリがお庭にたくさん咲いて今が見頃ですね✨
どちらも家にもご近所にもないので、楽しませて頂きました。この二つのユリの違いも分かって嬉しいです。お花の知識が少しずつ増えていくのって楽しいですね!
ノウゼンカズラ、夏に鮮やかなオレンジ色が青空にも映えてステキです。家にも植えたいお花です。
pekoさんへ~ろこより
2019年08月25日 00:11
ノウゼンカズラそしてユリが綺麗に咲いてくれました。
このユリは最近よく見かけますね。
そうですね。
テッポウユリは日本のもので
外来種のタカサゴユリとが交雑して
シンテッポウユリになったようですね。

日本古来のテッポウユリは球根を植えることから
無くなってしまうことはないと思うのですが。。。
複雑ですね。
私は害がなくて綺麗だったらそれはそれでいいかなと・・・(笑)
もこさんへ~ろこより
2019年08月25日 00:12
そうなんですよ。
タカサゴユリは種が飛び散って芽を出しのですが、
咲くまでには2年はかかりますね。
シンテッポウユリに変身ですか?
ただ我が家のお花もしっかり筋の見えるタカサゴと
どう見ても筋のない白いシンテッポウにしか見えないものとがあります。
不思議ですね。
長さん さんへ~ろこより
2019年08月25日 00:14
我が家ではシンテッポウユリを植えた記憶がないのに。。。
シンテッポウのようなお花もあって???です。

写真のセミはツクツクボウシですか。
鳴き声は言われて見ると
オーシィ・ツクツク・オーシィ・・・
シブイイヨー・シブイヨー・・・ジーかも・・・
とにかく複雑に鳴いていて・・・まねできません(笑)
小さいバッタはオンブバッタですよね。
一匹だったので違うかな?と・・・
miyo さんへ~ろこより
2019年08月25日 00:15
んばんは。
タカサゴユリは、小さいものもあるんですが、
大きくなると見上げるほどです。

ノウゼンカズラに支えられているものもあるんですよ。
写真は撮り切れなくて。。。

花粉症は、「薬局で自分で薬買え!」
まさにそのようですよ!
トトパパ さんへ~ろこより
2019年08月25日 00:17
こんばんは。

大阪も今でも夕方に、大雨の雷雨でしたか。
傘があってもびしょ濡れ・・これは本当に大雨ですね。
ここは降りましたという程度でした。
ちょっと涼しくなりましたね。
2019年08月25日 10:54
こんにちは、たくさんのお花を楽しませて頂きました。
我が家は、修繕中でベランダに鉢を出せないので、
随分処分して、お花が何もないのです。
医療費の問題、花粉症の薬と、湿布も考えていると報道されました。時々湿布が欲しいので、困る~(*_*;
2019年08月25日 21:41
こんばんわ^@^

住んでいらっしゃる横浜は雨が少しなんですね
グランマの住んでいる相模原も雨が少ないんですね
菜園、庭の水まきは欠かせませんね

ノウゼンカズラの花梅雨前から咲いて二度目になりますね
青空にとてもはえますきれい!!
白い百合の花 球根でなくて種でふえるのを教えていただきました
2019年08月25日 21:41
ノウゼンカズラも、こうやってアップで見ると全体像を見るのとでは印象がだいぶ違いますね。鮮やかで夏の代表的な花だなと思います。
シンテッポウユリとタカサゴユリは、確かに似ていますね。指摘して頂かないと私には区別がつきません。どちらも、下から見上げた様子が素敵だなと思いました。
2019年08月25日 22:46
タカサゴユリ、ずい分元気に咲き誇ってますね。
赤紫の線もきりりとした印象で、とても
きれいな花だと思うんですが、あまりに逞しくて、
増えすぎる点で少し損をしてるでしょうか。
ゴンマックさんへ~ろこより
2019年08月26日 11:19
こんにちは。。
ノウゼンカズラは2度目咲きの今回の方が美しく咲いています。
暑さが少し収まってお花にもかいてきなんでしょうか?

あちらこちらでタカサゴユリが咲いていますよね。
我が家の庭も占領されるかな?(笑)

医療費の問題は花粉症持ちには微妙なニュースですね。
CHIEKO さんへ~ろこより
2019年08月26日 11:21
こんにちは。
タカサゴユリやシンテッポウユリは
ご自宅にもご近所にもないですか?
どこかの家に咲くと広がるんですけどね。

ノウゼンカズラは、夏空に映えますね。
鮮やかなオレンジ色が目立ちます。
paarubiさんへ~ろこより
2019年08月26日 11:22
そうでしたか。
お家が、修繕中だとベランダに鉢を出せませんね。
お花はなかなか思いきれないので、
いい機会でもあるんですよね。

医療費の問題では花粉症の薬のほかにも
湿布もだったんですね。知りませんでした。
湿布薬は、病院からもらいすぎて捨てたり
周囲にあげたりの人も多いようなので、
こちらも微妙ですよね。
yoshi
2019年08月26日 16:12
ろこさん。こんにちは。

タカサゴユリ 元気に咲いていますね。背も高いようで、花も沢山付いて

見映え 素敵です。周囲を彩ってくれ、豪華な花です。

ノーゼンカズラは2度咲きするんですかね。これも華やかな花です。

医療費の問題。いろいろルールも変わるので、なかなか理解しにくいです

ね。安い費用で高度な治療を、受けられるようになれば、言うこと無しです

が・・・・・。保険適用を外す これよりまだ削減する項目は他にあるん

じゃぁないかと言いたいです。

2019年08月26日 17:34
ろこさん、こんにちは。

ノウゼンカズラ 分かりました。
シンテッポウユリとタカサゴユリの見分け方も、今度は注意してみてみます。
蝉は鳴き方で分かりますが、オーシンツクかミーンミーンで、ツクツクボウシかミンミンゼミかか区別がつきます。
鳴く順番も少しづつずれるんですね。
クマゼミ→アブラゼミ→ミンミンゼミ→ツクツクボウシ→ヒグラシ。
クマゼミは最近ですね。昔はいなかったです。
温暖化が影響しているのでしょうね。
雨も、ここしばらくゲリラ豪雨的な雷雨が降ります。
どうぞ気をつけてくださいね。
はるる
2019年08月26日 18:21
蚊をよく撮りましたね。
見るとかゆそうですが。
タカサゴユリやノウゼンカズラ、夏に似合う花ですね。
グランドマザー2さんへ~ろこより
2019年08月26日 23:37
こんばんは

横浜の中心部には雨が降ってもここは降らないんですよ。
相模原も雨が少ないんですね。
菜園も庭も水まきは欠かせませんよね。

そうなんですよね。
シンテッポウユリもタカサゴユリも
種で増えるんですよ。風に乗って・・・
ただ・・・>球根でなくて<、、、ではなく
球根でも増えます。
ミクミティさんへ~ろこより
2019年08月26日 23:39
そうなんですよ。
ノウゼンカズラも、アップで見ると木全体像を見るのとでは
だいぶ違う感じですね。
鮮やかで夏の代表花ですね。

シンテッポウユリとタカサゴユリは、似てるでしょう!
ただ筋もはっきりしているのといないのがあって
区別は難しいです。
yasuhiko さんへ~ろこより
2019年08月27日 00:08
タカサゴユリが、我が家の庭では元気過ぎます。
良く増えます。
とは言っても私は何もしていませんが(笑)

>あまりに逞しくて、
増えすぎる点で少し損をしてるでしょうか。<

フフフフ・・・一言もありません(笑)
yoshi さんへ~ろこより
2019年08月27日 00:08
いつもありがとうございます。
忙しくしていてなかなか伺えなくてお許しくださいね。

医療費の問題は、一言ではなんとも言い難いですね。
安い費用で高度な治療が受けられたら言うこと無しですけどね。

保険適用を外すことよりも
医療費の削減はほかに方法がないんでしょうか?
yasu さんへ~ろこより
2019年08月27日 00:10
こんばんは。
ノウゼンカズラと 分かりましたか。
ちょっと簡単すぎましたね(笑)

蝉は鳴き方はオーシンツクかミーンミーン・・・
ツクツクボウシかミンミンゼミの区別なんですね。
鳴く順番は少しづつずれる・・・

クマゼミ→アブラゼミ→ミンミンゼミ→ツクツクボウシ→ヒグラシ。
これは1日の中でということかしら?
それとも季節?

クマゼミは昔はいなかったんですね。
詳しいんですね。蝉博士!。

雨はふってほしいんですよ。
カラカラで。。。
はるるさんへ~ろこより
2019年08月27日 00:12
蚊を撮る人なんていませんよね(笑)
バッタのついでだったんですが。。。
刺されたらかゆいですよね。
幸いなことにさされませんでした(笑)

タカサゴユリもノウゼンカズラも、夏に似合いますよね。
2019年08月27日 11:53
ろこさん、こんにちは。

分かりづらい書き方でしたね。
>クマゼミ→アブラゼミ→ミンミンゼミ→ツクツクボウシ→ヒグラシ。
ひと夏のうちに、日にちを少しづつずらして鳴くのですが、最近では同時に鳴いているような気がします。
ヒグラシは秋を感じる頃、悲し気に鳴きますね。
あまり詳しくないですよ。
子供のころに蝉の声で育ったもので、その頃の記憶です。
虫を観察するのが好きだっただけです。
お返事はお構いなくね。
目黒のおじいちゃん
2019年08月27日 20:06
ろこさん、今晩は。
当地では毎日のように降雨があります。
海浜は随分ちがうのですね。
蝉の件、当地はミンミン、ツクツク、アブラが夜明け前から
日没まで賑やかです。
クマとヒグラシ、ニーニーはレア
地球温暖化は当地の蝉の世界では変化がないようです。
2019年08月28日 11:45
ノウゼンカズラ子供の頃から実家の庭に咲いていました。
ところが先日帰ったところ弟がバッサリ根元から><;
お花を見て腹立たしさを思い出しました(笑
タカサゴユリの種が飛散して根をつけて咲いてるのは
繁殖力が強いようですね。草ではないので良しでしょうか。

年中花粉症の私にとってはイヤ~なニュースです。
早急に花粉の付かないスギやヒノキの開発をお願いしたいですね。
yasuさんへ~ろこより
2019年08月29日 00:15
こんばんは。
ごめんなさい。
私の理解が足りなかったんです。
いかに知らないことだったかという証明ですよね。

ひと夏のうちに、日にちを少しづつずらして鳴く順番なんですね。
無知でお恥ずかしいです。
最近では同時に鳴いているようでもあるんですね。

ヒグラシだけは知っているんですよ。
悲し気に鳴きますよね。この声が聞こえると秋だなと。

子供のころには私も蝉の声で育ったはずなのに・・・・・
虫を観察するのが好きだったんですね。
田舎育ちなのに私は苦手でした。

再度のコメントありがとうございました。
嬉しかったです。
目黒のおじいちゃんさんへ~ろこより
2019年08月29日 00:17
今晩は。
そちらでは毎日のように降雨がありますか。
テレビで見ながら羨ましいなと・・・

この辺りは違っていました。
でも昨日の朝方の雨は怖いほどでした。
ものすごくて寝ていられないほで。

蝉が夜明け前から日没までは堪えますよね
クマとヒグラシ、ニーニーは最近になって生まれたものなんですね。
なるほどでした。。
かぼすさんへ~ろこより
2019年08月29日 00:18
ノウゼンカズラがバッサリ根元から・・・
古くなると虫がついたり花が咲かなくなったり、、、
そんなことからではないかしら?

種が飛散して芽を出して咲くお花は
繁殖力が強いようですね。
お花が綺麗なので私の中ではOKです。

花粉症持ちにとっては複雑な思いのなニュースですよね。

2019年09月01日 16:04
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年09月03日 18:24
 ノウゼンカズラの花が沢山付いていますね。花自体大きめの花なので、映えますね。
 タカサゴユリも清楚で綺麗です。蚊が停まっていますが、大丈夫でしたか・・・?
pero さんへ~ろこより
2019年09月04日 00:07
いつもいつもありがとうございます。
藍上雄 さんへ~ろこより
2019年09月04日 00:08
ノウゼンカズラの花が今年2度目の花を咲かせました。
そうですね。花自体が大きい花なので、夏空には映えますね。
タカサゴユリは清楚ですよね。

蚊には刺されていませんでした。
嫌われているのかも(笑)

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード

Gポイント

リンク集