南東北紅葉の旅(2)紅葉の「塔のへつり」

画像



窓外の紅葉に目を奪われながら到着したのは
一度は訪れて見たいと思っていた
「塔のへつり」
紅葉は少し早かったようですが
美しい風景に出会えました

窓の外の霧の中の風景を見落とすまいと見入る私・・・・・
旅の始まりはまだまだ元気ですから・・・・・




画像画像



昭和18年に河食地形の特異例として
国の天然記念物に指定された「塔のへつり」
福島県南会津郡下郷町にある景勝地
「へつり」と言うのは地元の方言なのだそうで
「川に迫った険しい断崖」という意味があるそうです
第三系凝灰岩 凝;灰角礫岩 頁岩などが
互い違いにかさなっているといいます
そんな軟岩部が100万年と言う長年の歳月によって
浸食と風化を繰り返し形成された柱状の断崖・・・・・
紅葉も絶景でしたが新緑もさぞかし美しいことでしょうね



画像



この長い橋が渡って見ると曲者でした(笑)
橋幅は広いのでつい気を大きくして渡り始めたのですが
人が多いので左右に大きく揺れること・・・・
しっかりした持ち手が欲しかったです
(こんな事を云うのは私だけ?)
吊り橋苦手です



画像



画像



画像画像画像画像



展望台からまずは鑑賞
そして散策はおなかかごしらえをして・・・・・
お蕎麦美味しかったです
山菜と言ったらきのこ
たっぷり頂いて・・・・・
典型的なツアー食です(笑)



画像



空からは時々ポツリポツリと小さな雨が。。。。。



画像画像




画像画像

吊り橋を渡ると
細い断崖絶壁の道が・・・・・

岸壁の中にはほら穴があり仏堂がありました
このつり橋が揺れる、揺れる~
30人以上渡らないでくださいと看板が立っているところがまた怖さ倍増

ぐらぐらと揺れる恐ろしい吊り橋を渡り階段を上ると洞窟
虚空像菩薩が祀られていました



画像画像



画像



画像



画像



画像



このつり橋が揺れるんです
揺れる~揺れる~揺れる~~~
「30人以上渡らないでください」と看板が立っている
これががまた怖い思いが倍増されて~~~
せっかちさんは人知れず密かに揺するんです
悪い人です
他のお客さんも歩いているんですよ
一緒に渡った皆さん本当にごめんなさい



画像




画像画像画像



お店にはこの地の名産物が並べられていました



画像



「塔のへつり」
漢字で書くと写真のような字なんですね
山の冠に~弗


画像



車窓の風景
会津鉄道の駅が見えました
湯野上温泉駅
日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎で湯野上温泉郷の最寄り駅です
観光名所の大内宿や塔のへつりへのバスもここから出ているそうです
古民家風の駅舎内には囲炉裏や売店があり
電車をゆっくりと待つことができるそうですよ

余談ですが湯野上温泉に伝わるお話を・・・・・

猿湯伝説

闘いに敗れたボス猿が傷を癒すために湯に浸かったが
飢えをしのぐ手がなく弱っていたそうです
そのとき通りかかった老婆が握り飯を与えると
猿は拝むような仕草をしてから握り飯を食べたといいます




                                                    



ひざの手術をしてから初めての旅行をしたせっかちさん
食事はすべて椅子席で・・・・・
洋室ベットの部屋を・・・・・
歩く距離も少なめの・・・・・
そんな旅行を探しました
3日間が無事に終わることを念じて・・・・・

しばらくの間”これでもかこれでもか”の記事を書きます
お付き合いくださいね




都合で誠に申し訳ありませんが
頂きましたコメントは確認の上公開とさせていただきます
留守をすることが多いので公開までの時間がかかることもありますが
どうぞお許しくださいね
本当に申し訳ございません




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


サイト内ウェブ検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 199

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yoshi
2013年10月29日 19:28
こんばんは。
「塔のへつり」初めて聞く名前ですが、素敵な場所ですね。
釣り橋、しっかりしてますよ。「祖谷のかずら橋」渡りましたが、これはチョッと躊躇しましたね。渡りきりましたけど・・・。踏み板の間が広くて、下を見ると流れが速く・・・・。
2013年10月29日 19:38
今晩は。
東北の紅葉好いですね!…大のお気に入りです。
若かりし頃は毎年ナイスミディパスを利用して隅々まで旅したものです。
残念ながらこの風景には出合うご縁がありません。
多分これからも、何だか叶わない気がします(笑)
ろこさんの美しい映像でご一緒させていただいたことにしておきます。
ひざの手術…大変だったのですね!
旅に頑張って使った膝、十分にいたわってあげてくださいね。
みとちゃん
2013年10月29日 20:06
塔のへつりに行かれたんですね\(^o^)/
つり橋怖いですよね~~~
湯野上温泉泊まりで私もツアーで行った事が有ります。
何十年も前です、とっても懐かしい\(^o^)/
紅葉も綺麗ですね、小雨が残念でしたね。
2013年10月29日 21:10
「塔のへつり」 以前どなたかのブログで拝見したことがあります
とても素敵なところですね 新緑も紅葉も見事でしょうね
是非行って見たい所の一つに加えておきましょう
ろこ
2013年10月29日 22:55
 yoshiさん
こんばんは。
「塔のへつり」は初めて聞く名前ですか。
私はブログ友のところで度々見せて頂いて一度は行ってみたくて…・・
素敵な場所でした。

釣り橋は、大きくて広くてしっかりしてました。
でも揺れました(笑)
「祖谷のかずら橋」は徳島県でしたよね。
此処は私にはとても渡れないと思って見せて頂きました。
それが渡れたなんて凄いですね。
ろこ
2013年10月29日 22:55
 やろいさん
今晩は。
東北の紅葉は本当に綺麗ですね。
東北を隅々まで旅したんですか?
凄い!
私は一度見たいとあこがれていたんですよ。
満足です。
せっかちさんも元気で旅行を終える事が出来ました。
ろこ
2013年10月29日 22:56
みとちゃん
塔のへつりに行ってきましたよ。\(^o^)/
つり橋は怖くて苦手です。
湯野上温泉に行った事が有るのね。
私はバスの中から見てガイドさんのお話を聞いただけです。
駅舎が面白くて・・・。
雨は気にならないほど綺麗でした。
ろこ
2013年10月29日 22:56
もこさん
「塔のへつり」よくブログ友のところで見せて頂きますよね。
思った通りとても素敵なところでした。
新緑も見事でしょうね。
機会があったら新緑の季節にもと思うのですが多分ないでしょうね。
行って見たい所の一つに加えておいて下さい。
お薦めです。
2013年10月29日 23:05
こんばんは。
「塔のへつり」は、初めて拝見しました。
国の天然記念物になっているのですか~、、紅葉と相俟って、美しい風景ですね!(@_@)
吊り橋とのコラボで景観も素晴らしいですね~、、川の色が何とも云えずいい色です。
アハハ~、ろこさんは吊り橋が苦手でしたか!、、悪さをする旦那様の気持ちも解りますね~(笑)
「塔のへつり」の一つひとつの岩に名が付けられているのも面白いですね~。(^^♪
「へつり」を広辞苑で引くと、漢字は出てきませんが、福島県会津の名勝「塔のへつり」が出てきます~、これも初めて知りました。
“猿湯伝説”なるほど~、猿の行為とはいえ、心が和みますね!
旦那様、手術をされて、旅行に行けるようになってよかったですね。
続編も楽しみにしています。(^^♪
2013年10月30日 00:11
ろこさん、今晩は。
塔のへつりは話に聞いていましたが、
一度も行っていません。見てみたいと思います。
揺れる(;`ー´)o/ ̄ ̄~ >°))))彡釣り橋も・・・
渡ってみたいものです。秋の紅葉と美しい風景が・・・
心を癒されます。ご主人さんも愛妻との旅行で楽しい・・・
旅の思い出が出来ましたネ。
($・・)))/(*^-^*)ノ~~マタネー。
2013年10月30日 01:17
いつもありがとうございます(#^.^#)

同じ東北に住むものですが
福島にこんな絶景の所があるのは
知りませんでした(^_^;)
東北ローカルの番組を
そこそこ見てはいるのですがね。

吊り橋をゆする人いますよねえ。
きっと少年の心をお持ちなのでしょう^^
私も吊り橋は大嫌いです。
怖くて吊り橋のワイヤーを握ったら
油がべっとり付いた記憶があります。
2013年10月30日 09:57
吊り橋、私も弱いかも・・・・。
なにせ、普段でもバランス感覚わるいのに。
東北に円のある私なのに、塔のへつりを初めて知りました。
紅葉がボツリボツリ見えるのも良いですよ。
2013年10月30日 10:11
こんにちは。

塔のへつり、ちょっと前になんかのテレビで見ました。
なんだったかなぁ。。。
BSだったかなぁ。。。
いいですね。
綺麗ですね。
木々も色づいてきてますね~。
行きたい~。
2013年10月30日 16:47
塔のへつりよい観光コースですね。
無給は9月29日に行ってきましたが紅葉はまだでしたが駐車場は
満車でした。
大内宿がら塔のへつりに回りました。
ロコさんの画は綺麗で見入りました。
2013年10月30日 20:37
ろこさん御無沙汰してました。
ご主人さま手術なさったんですか、お大事になさって下さいとね
塔のへつりへ行かれたんですか、、昨年この季節に行きましたが
良い所ですよね 紅葉も最高ですね、吊り橋渡ったんですか、
怖くて渡れませんでした。大内宿も素敵な所ですね
懐かしく拝見させて頂きました。
沢山写真撮られたでしょうからアップして頂くのを楽しみにしてます。 

さく
ろこ
2013年10月30日 21:53
ロボットさん
こんばんは。
そうでしたか。「塔のへつり」は、初めてですか。
国の天然記念物になっている事は今回初めて知りました。
美しい場所ですが、紅葉が重なると本当に見事なまでの景観でした。
吊り橋があるだけでも違ってきますね。
川の色も何とも言えない深い色でした。
笑って下さい。ろこさんは吊り橋が苦手なんですよ。
騒げば騒ぐほど揺らすんですから、みなさんに迷惑ですよね。(笑)
>「へつり」を広辞苑で引くと、漢字は出てきませんが、福島県会津の名勝「塔のへつり」が出てきます~、これも初めて知りました。<
へつりという言葉自体が方言の変化したものと言うのでそうなるんでしょうね。
“猿湯伝説”は小さなお話でしたが、取り上げてみました。
おかげさまで手術後は順調でした。
旅行に行けるようになって本当によかったです。
この先もよろしくお願いいたします。
ろこ
2013年10月30日 21:54
 たるさん
今晩は。
塔のへつりはすbらしい景観でした。
たるさんは揺れる吊り橋を歩くのは平気ですか?(笑)
秋の紅葉は美しい風景を作り出してくれます。
癒されてきました。
ろこ
2013年10月30日 21:55
しむーさん
こちらこそいつもありがとうございますo(^-^)o
東北とはいっても広いですものね。
福島に絶景の場所があったんですよ。

>吊り橋をゆする人いますよねえ。
きっと少年の心をお持ちなのでしょう<
せっかちさんをかばって頂いて有り難うございます(笑)
しむーさんもも吊り橋は大嫌いですか。
あのつり橋の揺れる感覚は嫌ですよね。
ろこ
2013年10月30日 21:56
あっこさん
あっこさんも吊り橋は弱いかも・・・・ですか。
私はバランス感覚は良い方だと自負しているんですけど
何故かあのゆらゆらは嫌ですね。
塔のへつりは御存知ない方が意外に多いようですね。
紅葉がボツリボツリこれも美しいですよね。
ろこ
2013年10月30日 21:57
 トトパパさん
こんばんは。
塔のへつりは、時々テレビ番組に登場しますよね。
とても素晴らしい風景を見せてくれました。
お天気が今一つでしたがなんのその(笑)
綺麗でした。
ろこ
2013年10月30日 21:57
 年中無給さん
塔のへつりはみなさんにお薦めしたいです。
素晴らしいです。
無給さんは9月29日に行かれたんですよね。
私も行きたい場所でしたので思い切りました。
私たちは塔のへつりから大内宿に行きました。
誉めて頂き嬉しいです。
有り難うございます。
ろこ
2013年10月30日 21:58
ぶたねこさん
ありがとうございます。
そうなんですよ。
せっかちさんはひざの手術をしたんですよ。
有り難うございます。
この旅行が出来たのですから大丈夫です。

塔のへつりへ行ってきました。
ぶたねこさんは昨年この季節に行かれたんですね。
良い所ですよね。吊り橋を当然のごとく渡ったんでよ。
広くてしっかりしていたので揺れないだろうと高をくくっていました。
大内宿も素敵でしたね。
上田に海野宿を御存知ですか?あそことよく似た宿場町でしたね。
2013年10月31日 05:56
ろこさんへ
お早うございます。いやぁー素晴らしい、是非行って見たいです。つい最近中国で出来たばかりの橋が折れて大勢の人が落ちましたが、ろこさん、日本の橋で良かったですね。塔のへつり、へつりってどういう意味なんでしょうか。
2013年10月31日 12:47
会津への通り道は紅葉の時季には持って来いの場所が沢山あります。塔のへつりは何度か行った事がありますが、奇岩と紅葉と水の色が何んとも堪りませんね!土地の人は、へばり付いた道が生活道路だったようです。GOOD!
2013年10月31日 13:40
素晴らしい風景ですね。
静岡にも、吊り橋の名所は沢山あり、静岡に来るまでほとんど目にしたことの無い私は、吊り橋というだけで嬉しくなったものです。
ここは、さらに岩の奇岩が加わり、吊り橋と最高のコラボが実現してますね。
紅葉も始まっていて、さらに綺麗です。まだまだ、どんな東北が出てくるか楽しみです。
膝を手術されてるのですね。ゆっくりと自分の足で歩く・・・嬉しさをかみしめる旅でもありましたね♪
ろこ
2013年10月31日 18:14
 ひょうすけさん
こんばんは。
ひょうすけさんも素晴らしいと思われますか?
あこがれの場所だったんですよ。
そうでしたね。中国でそんな事がありましたね。
本当に日本の橋で良かったですo(^-^)o
>塔のへつり、へつりってどういう意味なんでしょうか。<
「へつり」と言うのは地元の方言なのだそうで
「川に迫った険しい断崖」という意味があるそうです
ろこ
2013年10月31日 18:15
 ふうらんさん
会津にはお詳しいんですね。
塔のへつりは何度も行かれているんですね。
羨ましいです。
季節を変えて言ってみたいです。
奇岩と紅葉と水の色・・・堪らない風景ですね。
土地の人は、あのへばり付いた道が生活道路だったんですか。
生活にはきつかったことでしょうね。
ろこ
2013年10月31日 18:15
 駿河の杏さん
素晴らしい風景でした。
寸又峡夢の吊り橋は確か静岡県でしたよね。
渡りましたよ。恐かった。
でも美しかったですよ。
ここは、岩の奇岩が加わり、吊り橋とのコラボが素晴らしかったですね。
紅葉の南東北楽しみにしてくださいね。
膝を手術したのは主人なんですよ。
なんとかなったようです。
ろこ
2013年10月31日 18:17

気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます。

この記事へのトラックバック

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード

Gポイント

リンク集