伝説の多い花・・・百日紅 & この実なんの実?教えて~~~

画像



真夏の太陽の下で
可憐な花を次々と咲かせるサルスベリ
趣深い樹幹とともに紅やピンクの花

今日のお花達は横浜の柴シーサイドファームに咲いています



画像



江戸初期に中国から渡来して以来
多くの人々に愛されてきたお花ですね



画像



このお花は
古くから俗称や別名が多いと言います
そしてユニークな伝説や言い伝えも多いようです



画像



別名には怕痒樹(はくようじゅ)があります
名前の由来は
幹を手で掻くとかゆがっているのか?くすぐったがっているのか?
風もないのに枝葉が震え
花が笑い動くと・・・・・

そこから出た別名には
クスグリノキ コトコトノキ



画像画像



鹿児島県の方言で
サルスベリのことを「擽木(くすぐりのき)」というと・・・・・
以前旅行の折に聞いたことを思い出しました



画像



「ナマケノキ」
こちらの由来は
春の芽出しが遅い事
秋の黄変や落ち葉が早いことからと言います

美しい姿形とは似ずユーモラスな俗称ですね



画像



以前も書いたことがあるのですが
朝鮮半島には悲恋伝説も残されています



画像



昔朝鮮半島のある漁村には
夏の水難防止に生娘を
竜神の生贄にする風習があったそうです
ある年
旅の途中で生贄の儀式に遭遇した王子が
竜神を退治して娘を救ったのです
娘は王子に恋をし2人は100日後に再会を誓って別れました
でも娘は再会を待たずに亡くなり
王子はその墓前で慟哭したそうです
すると娘の墓地に2本の木が生え
紅と白の花を咲かせたそうです
花は100日間も次々と咲き続けたので
村人たちは娘の切ない恋の化身であろうと
この木を「百日紅」と名づけたと言うのです



画像



この花には悲しい恋物語もよく似合いますね



画像画像



はかない悲恋の思い出を秘め
紅く白く日本の夏を彩っています



画像



萩の花既に散らくも彼岸過ぎ
猶咲き残る さるすべりかも

・・・・・正岡子規・・・・・

秋の花である萩が散っても
夏の花である百日紅がまだ咲いている。。。。。
どんな気持ちで詠まれたんでしょうね



画像



古く中国から日本に渡来したと言うサルスベリ
漢名の紫薇(しび)は宮中を意味することから
原産地の中国では官邸に植える花として尊重されていたといいます



画像



寿命が長く暑い盛りに次々に咲き競う生命力に
栄華を願う心を託したのでしょうか?
唐の時代には紫薇省と言う名の役所もあったと
記録が残されているそうです



画像



日本でも神社や寺院の境内に植えられているのを見かけますね
中国の故事にならっているのでしょうか?


今菜園や金沢区の街路樹で咲き誇っています
まだしばらく楽しめそうです


                              



画像



少し前のことですが
散歩の途中こんな実を見つけました
調べきれなくて・・・・・
どなたかご存知でしたら教えてください



                             


野球リトルリーグ世界大会で日本代表が優勝!!!
うれしいニュースが・・・・・
アメリカで行われていたリトルリーグの世界大会
日本代表が見事に優勝だそうです
2年連続の世界一



                             



もうひとつのブログ「たおやかに」更新しています
お時間がございましたらご覧いただけましたら
とても嬉しいです。



都合で誠に申し訳ありませんが
頂きましたコメントは確認の上公開とさせていただきます
留守をすることが多いので公開までの時間がかかることもありますが
どうぞお許しくださいね
本当に申し訳ございません





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

サイト内ウェブ検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 243

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年08月26日 21:05
サルスベリ、こちらでも街路樹として咲いています。
暑い時に咲くこの花、目にするとますます暑さを感じるような気がします。
百日紅という字の意味、悲しい恋物語があったのですね。
丸い実の名前、私も知りたいです。
ろこ
2013年08月27日 09:38
おはようございます。
イヌビワだったんですね。
名前だけは聞いたことがあるんですが、初めての出会いでした。
やろいさんが詳しく書かれていたんですよね。
イチジクと同じでお花が外から見えない咲き方をするんですね。
だからお花が咲かなかったんですね。
これだけ大きな木なのに・・・気がつかなかったのが不思議だったんです。
ありがとうございました。
ろこ
2013年08月27日 09:41
 あっこさん
こちらでも平潟湾の近くの街路樹になっていて
今は綺麗に咲いています。
菜園の道路でも今年は素晴らしい花林が出来ています。
紅いお花は特に目に暑いですよね。
白いお花が助けています。
丸い実はイヌビワだそうです。始めて見ました。
yoshi
2013年08月27日 10:09
お早うございます。
雨も上がり、快晴、雲が見えません。良く降りましたが、当地は被害ありませんでした。が島根県では、ひどかったようです。
復旧するのに、大変な時間を必要としますね。莫大な損害です。
それはさておき、百日紅 いろんな色が咲き誇って目を楽しませてくれますね。ろこさんの解説も言う事なし!!
「ムラサキナツフジ」咲いてるのを初めて見ましたよ。
白い「ランタナ」も咲いていました。

2013年08月27日 10:17
こんにちは。

綺麗ですね~。
いっぱい咲いてますね。

サルスベリ、うちの実家にもあります。
今、咲いてるのかなぁ。。。
2013年08月27日 15:49
こんにちは
いつも楽しみに訪問させて頂いています。
素敵な写真ですね。
サルスベリ、今度掻いてみます
2013年08月27日 16:05
(๑ゝω・ิ)ノ☆゚+.こんちゎ゚+.☆
以前は庭に百日紅の木を植えていましたがネ。
植木屋さんが貝殻虫が付くから良くないと言われ・・・
今はありません、私の干支ですのでよろしくお願いします。
($・・)))/では(*^-^*)ノ~~マタネー。
2013年08月27日 20:22
今の時期、この花はあちこちで楽しませてくれます。
いろいろな色もあり、ピンクでも薄いのや濃いのもあります。
伝説があるのはおもしろいですね。初めて知りました。
2013年08月27日 21:08
百日紅も色んな色が有るんですね。見事に花をつけてますね
こちらで見る物はパラパラと咲く程度で直ぐうどんこ病になって
しまいます。
イヌビワって言うんですね、初めてみます、無花果と同じ見たいの
ようですね。素敵な画像楽しませて頂きました。
2013年08月27日 22:30
こんばんは。
百日紅の纏わるお話には、ちょっと笑ってしまうものから涙を誘う悲恋な伝説など、いろいろあるんですね~、、興味深いです。
長く咲いているといっても、一つの花の寿命は短いそうですね。
いろいろな色の花を撮られて、写真がきれいです。(@_@)
2013年08月28日 16:53
ろこさ~ん、こんにちは^^q
凄いですねぇ~!
こんなに群生してるサルスベリ
見たの始めてです。
子供のころに自宅の庭に
赤い花のサルスベリが一本あり
大好きな花なんです^^q
2013年08月28日 22:27
こんばんは!
赤い百日紅、綺麗ですネ~。それも見事な群生ですネ。
本当に様々な伝説があるのですネ。この美しい花からは、紅白の切ない恋の伝説を思いたいです。寿命が長く元気なところも素敵。
近くではほとんどピンクしか見かけませんが、赤や白の花を見つけたら、この物語を思い出すことにします。花のない時季、こんなに頑張って咲いてくれているのに、“ナマケノキ”はかわいそう。せめて“くすぐりの木”で楽しませて頂きま~す♪
ろこ
2013年08月29日 11:08
yoshiさん
お早うございます。
雨の被害はなかったんですね。
島根県では、ひどかったんですか。テレビでも放映してましたね。
あれだけの被害は復旧するのに、大変な時間を要することでしょうね。
「ムラサキナツフジ」が咲いているのはまだ見た事がないんですよ。
ブログ友のところでは見せて頂きましたが。
白い「ランタナ」は我が家でも咲いています。
好きです。見られて良かったですね。
ろこ
2013年08月29日 11:09
 トトパパさん
おはようございんす。。

サルスベリも、これだけ植えられていると綺麗ですよね。
実家に植えられているんですね。
きっと咲いていますよ。
我が家でも2年前までは。
でも虫がひどくて伐採しました。
ろこ
2013年08月29日 11:09
 まさちよさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
>サルスベリ、今度掻いてみます <
実験ですね(笑)
ろこ
2013年08月29日 11:10
 たるさん
おはようございます。
そうなんですよ。
百日紅の木には貝殻虫が付きます。
我が家でもひどくなってどうにもならずに伐採しました。
妹も干支です。1回り下でしょうか?
ろこ
2013年08月29日 16:30
はるるさん
最近ではこの花はあちこちで咲いていますね。
菜園の通りでは色々の花色が揃っていてしかも今年は暑かったからでしょうか、
見事なお花になっています。
ピンクでも薄いのや濃いのや紫がかったものや・・・・
綺麗ですね。
ろこ
2013年08月29日 16:31
ぶたねこさん
ここの百日紅は毎年見事に花をつけるんですよ。
今年は最高です。
気温が高い事が良いのかもしれません。確かにうどんこ病になりやすいですね。
乾燥しているほうがいいのかも。
我が家でもだめでした。
イヌビワって私も初めてです。
とても綺麗な実なんですよ。
ろこ
2013年08月29日 16:31
ロボットさん
こんばんは。
百日紅の纏わる話しはちょっと興味がありますよね。
これだけ赤々と強烈に印象深く咲くお花には、
それなりにまつわる話があっても伝説があっても
不不思議なことではないのかも知れません。
そうなんですよ。
長く咲いているといっても、一つの花は1日花です。
でも次から次へと咲くんですね。
人もこんな生き方が出来たらいいのに・・・・・
ろこ
2013年08月29日 16:32
みつばさん
こんにちはo(^-^)o
凄いでしょう!!
サルスベリもたくさん集合すると見事でしょう!
赤い花のサルスベリは夏にはぴったりですね。
元気をくれるお花です。
ろこ
2013年08月29日 16:32
WESTさん
こんにちは!
赤い百日紅が他の花色になおいかされています。。
綺麗でした。
このお花の道を進んで畑なんですよ。
夏に通るのが楽しみです。
この道を下ると海が見えて八景島が見えるんですよ。
花のない暑いこの時季に、頑張って咲いている花に対して
“ナマケノキ”はかわいそうですよね。
本当に、せめて“くすぐりの木”にしてほしいですよね。o(^-^)o
ろこ
2013年08月29日 16:46

気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます。

この記事へのトラックバック

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード

Gポイント

リンク集