青紫の花あじさいはシーボルトが残した愛の形見

画像



自宅付近の里山入り口
アジサイの風景はいいですね



画像
画像



雨に濡れて
いっそう美しく輝く青紫の花は
シーボルトが残した愛の形見

雨上がり
色とりどり思い思いの色を織りなして咲くあじさい
お寺や庭園そして路地裏
小さな庭を染め上げるこの花は
千年の昔から日本の梅雨を
鮮やかに彩ってきました

にもかかわらず「万葉集」に残されたアジサイの歌は
たったの2首と言います
その後も「源氏物語」「枕草子」では一度も出ていません
アジサイはただただひっそりと山野に咲いていたんですね



画像
画像



時は移りました
江戸時代
ひっそりと山野に咲くあじさいに魅せられた男がいました
医師であり
自然科学者でもあった
かのシーボルト・・・・・

1823年に来日
日本の四季に魅せられた彼は
植物の研究を始めました
特に心を奪われたのがあじさい
梅雨に濡れてしっとりと咲く青紫の花・・・・・
彼にとってこの花は東洋そのもののだったのでしょう!

「オタクサ」
彼はこの花に最愛の女性の名前を付けたと言います
シーボルトが日本で暮らした6年間を
共に過ごした美しい日本の女性でした
「オタクサ」それはこの女性楠本滝の愛称だったんです
子宝にも恵まれた愛の日々でしたが・・・・

彼は門外不出の地図を所持していた罪で
国外追放されてしまいました
失意の中でオランダに戻り
「日本植物誌」を著しました
その中で17種類のアジサイが紹介されたんです
学名には「Otakusa」(オタクサ)の名が記されていました



画像



日本を離れてから15年後
シーボルトは再婚
そして滝も別の男性のもとに嫁ぎ
二人の愛は再び重なることはなかったと言います

それから遥か時を越えて・・・・・
6月
遠い二人の愛の日々をなつかしむように
雨に濡れて
アジサイの花はほころぶ


上の写真は
私の住む住宅地の道路わきのあじさいです
本当に素敵な風景です

(サッカーのテレビ観戦に熱がこもって
中断そして公開してしまった前記事の続きでした)



画像
自分でさし芽から植えたのですが
今まで一度も花が咲きません
3年が過ぎて大きくなって背丈以上になっています
剪定もきちんとしています
それでも花の姿がないんです
花がないのは仕方がないのですが・・・
あじさいだと信じているのですが・・・
この花の本当の正体は?
あじさいなのかな?






画像



最後はアジサイではないですが
私の住む住宅地のあるお宅のお花です
あまりにも素晴らしくて写させて頂きました




画像日本、ベスト8逃しましたね
PK戦でパラグアイに敗れました
残念です
過去の最高成績だった2002年日韓大会と並ぶ
ベスト16で今大会を終えました
前半はパラグアイが少しだけ優勢でした
お互いに決定機がありましたよね
でもチャンスを生かせなかったんですね



後半に入って
攻撃陣を補強のため岡崎、中村憲、玉田を投入
でもパラグアイの堅守の前にゴールできなかったんですね
攻勢を強めたパラグアイの得点機は
GK川島が体を張ったプレーで失点を防いでいました

延長戦に入った後も
両チームのDF陣が最後まで集中力を保ち
ゴールを死守しました

PK戦は先げりのパラグアイが全員成功
日本は3番手のDF駒野がバーに当てて失敗してしまったんですね
でもこれだけやったら誰が悪いではないですね
皆頑張ったんですから・・・

駒野さんもこれに臆せずにこれからもいいプレーを見せてくださいね

(写真はネットニュースからお借りしました)



前記事の一言はこちらにどうぞ!



サイト内ウェブ検索

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年06月30日 08:38
ろ こ様、
お早うございます。
今日はアジサイ曜日ですね。
私は梅雨時に咲く紫陽花の花、特にガクアジサイが好きで写真を撮るのですがなかなかうまくいかないですね。
ヤマアジサイがシ-ボルト博士によってこの様な豪華な品種に改良されたことを喜ぶのか悲しむのかは人それぞれですよね。
2010年06月30日 09:41
梅雨時のあじさい、本当に綺麗ですよね。
あじさい=雨、ってインプットされている位です私。
それが、数年前、トルコの宮殿の庭で沢山のアジサイを見たんですが、40度のカンカン照りのなか、皆頭を下げたようになっていて、かわいそうでした。
40度の中でも、何とか持ちこたえているんですから、結構強い植物なんでしょうね。
2010年06月30日 09:52
おはようございます。
いつもながら、ろこさんの画像の美しさ、前記事の写真
もそうでしたけど見とれてしまいます。
お近くの住宅地の道路わきの紫陽花、素晴らしいですね。
シーボルトと紫陽花のエピソード、しっとりとした想い
に包まれました。
サッカー、日本は残念でしたね。でも今は、よくやった
と讃えてあげましょう。
2010年06月30日 10:00
サッカーに興奮し朝寝して今起きたところです。残念でしたね!良くやりました。普段サッカーなど見ないのに何故燃えるのでしょうか?日本人は燃えやすく冷め易い性格だそうです。私も日本人に間違いありません。さあ冷めて頑張りましょう。アガパンサスガ雨に打たれて待っています。
2010年06月30日 10:59
おはようございます。
サッカー日本代表、頑張りましたね。岡田監督は以前、北海道のコンサドーレの監督をしていましたので、批判にさらされているとき、とても気になっていました。日本代表に大きな拍手を送りたいと思います。里山入り口の紫陽花も空も青色ですね^^
2010年06月30日 11:59
ろこさん、おはようございます。
サッカー代表日本、良く頑張ったと思います。
胸を張って笑顔で元気に帰って来て貰いたいです。

良くやったと悔し涙を流しました。
私も少し寝不足で疲れました。
もう歳です。直ぐに涙が出ます。
2010年06月30日 22:37
紫陽花は他の花の影に成って、しっそりと咲いている感じです。
紫陽花と鎌倉、何故合うのか未だに不思議です。
外国人と日本人の恋物語、他には下田お吉等も有りますし。

2010年07月01日 15:42
こんにちは^^
シーボルトのお話に感動です。
そして写真の紫陽花も美しいです。
昔は山でひっそり咲いていたのですね。
今は皆に愛されてますよねww
ろこ
2010年07月01日 18:58
hillman さん
こんばんは。
今年最後のアジサイ曜日です。
本当は梅雨時に咲くヤマ紫陽花が一番好きですが、
このあたりではもう終っています。
ガクアジサイも大好きですが写真を撮るのは難しくて思うような色がでませんね。
ポケデジですからなおのことです。
でもそれなりに楽しんでいます。
>ヤマアジサイがシ-ボルト博士によってこの様な豪華な品種に改良されたことを喜ぶのか悲しむのかは人それぞれですよね。<
そうですね。
ひとそれぞれの感覚ですから。
ろこ
2010年07月01日 19:00
 あっこさん
梅雨時のあじさいはさみしげに誇らしげに、見る人の心ひとつでしょうか?、本当に綺麗ですね。
>あじさい=雨、もうそれがごく当たり前。<
梅雨時に咲くお花だからでしょうね。
>トルコの宮殿の庭で40度のカンカン照りのなか、、、、<それでも咲くんですね。
>頭を下げたようになっていて、かわいそうでした。<
あじさいにとってはシーボルトがうらめしいかも(笑)
>40度の中でも、何とか持ちこたえているんですから、結構強い植物なんでしょうね。<
改良が重ねられているからかもですね。
ろこ
2010年07月01日 19:01
 いつもばらいろさん
こんばんは。
いつも誉めて頂き穴がほしいです。
かなり大きな穴でないと通用しませんが・・・(笑)
住宅地の道路わきは住宅の住人がボランティアでお花を植えているんですよ。
紫陽花の季節は特に綺麗です。
サッカー、日本は残念でしたね。
あと一息。
でもみんな良くやりました。
やはり得点のある戦いをしなくては、、、課題ですね。
ろこ
2010年07月01日 19:02
 信徳さん
まあサッカーに興奮し。。。勝手にその姿を想像しています(笑)
残念でしたね!でも良くやりました!
普段はサッカーは見ないんですか?
それなのに・・・>日本人は燃えやすく冷め易い性格だそうです<
日本人の証明ですか?私は燃えやすく冷め難い。。。
日本人ではないのかな?(笑)
2010年07月01日 21:29
こんばんわ
いつもながら素敵なお話をうっとりしながら読んできました。
紫陽花は落ち着きますね~風景の中でなんともしっくりとたたづんでいますね。
まだ紫陽花だけを見に行ってはおりませんが、そちこちで語りかけてくれますね。
2010年07月01日 22:15
 湖のほとりからさん
こんばんは。
サッカー日本代表、頑張りました!
岡田監督はコンサドーレの監督をしていたことがありましたね。
批判にさらされたからこその今回ではないでしょうか?
内弁慶ではなく外弁慶であった事が良かったです。
本番で強かったですものね。
アジサイもきっと心から応援していたことでしょう。
ろこ
2010年07月01日 22:17
 歌一筋さん
こんばんは。。
サッカー代表日本、良く頑張りました。
胸を張って笑顔で元気に帰って来たようです、
これでいいですよね。

良くやった。。。でも悔し涙です。
お疲れ様でした。
私も直ぐに涙が出ますよ(笑)
ろこ
2010年07月01日 22:18
 Cadillacさん
>紫陽花は他の花の影になって、ひっそりと咲いている感じです。<
確かにそんな表現が合うお花ですね。
>紫陽花と鎌倉、何故合うのか未だに不思議です。<
町並みがしっとりした趣きなのでその中ではどこにあっても似合ってしまうのでしょう。
外国人と日本人の恋物語、他には下田お吉・・・お蝶夫人
お花と関わりのある方が他にもいるでしょうか?
2010年07月01日 22:28
今の時期の紫陽花は最高ですね。オタクサの逸話はあまりにも有名。
それより、これ紫陽花ですかねえ。葉は紫陽花にも見えますけど、ちょっと伸びすぎかなあ。確かに咲き始めるまでに数年はかかりますけどね。
剪定の間違いはありませんか? 春に伸びた芽の先に花がつきますよ。
ですから剪定は今と、上級者コースとしては秋があります。
ろこ
2010年07月01日 22:31
betty さん
こんばんは
シーボルトのお話・・・アジサイのお花の陰にはこんな恋物語もあるんですよね。
アジサイはどこかの場所まで観に行かなくてもあちこちで素晴らしい風景を見せてくれていますね。
昔は山でひっそり咲いていたお花だったんですよね。
今は皆に愛されてアジサイは幸せなんでしょうか?
ろこ
2010年07月01日 22:36
 山形ママンさん
こんばんは
いつもありがとうございます。
紫陽花は美しい風景の中でも落ち着いた雰囲気ですよね。
今の季節は紫陽花はわざわざ観に行かなくても近辺で美しく咲き誇っています。
横浜ではそろそろ終わりの季節かな。?!
ろこ
2010年07月01日 22:43
 ヒゲおやじ さん
今の時期の紫陽花はいいですね。
>オタクサの逸話はあまりにも有名。<
流石のヒゲおやじさん、ご存知だったんですね。
葉は紫陽花に見えますか?なぜ挿し木をしたのか、どなたかに頂いたんだと思うんですが、忘れたんです
いくら切っても1年でこんなに伸びてしまうんですよ。アジサイは3年目で殆んど咲くのに・・・。咲き始めるまでに数年かかりますか?
剪定は間違っていないと思うんですよ。
他のものと同じにしてますから。
春に伸びた芽がどんどん伸びてしまいます。そろそろ剪定しますね。
2010年07月01日 23:48
はじめまして。季節だな、と思いアジサイを検索して辿りつきました。とても素敵な記事ですね。。。お花がとてもキレイで癒されました。ありがとう。またお邪魔させて下さい。
2010年07月02日 12:53
アジサイはPCで、家に居ながらあちこちで楽しませていただいています。
ろこさんの写真もいつもながら、きれいです。また、シーボルトと悲しい関わりがあったのですね。アジサイの葉も使いようによって毒にも薬にもなるような話どこかで読みました。確たる話でなくて、ごめんなさい。
サッカー残念でした。見なかった人(私)もっと残念です。
世界から、誉め立てられていましたね。
ろこ
2010年07月02日 13:11
 unicornさん
お立ち寄り下さりありがとうございました。
アジサイもそろそろ終わりに近づき色があせ初めて来ました。
ろこ
2010年07月02日 13:15
 ごんままさん
今はいい時代です。
出歩かなくても日本全国津々浦々のアジサイが楽しめますね。
家に居ながらあちこち旅が出来ます。
ありがとうございます。
シーボルトとアジサイ、悲しい関わりがありました。
アジサイの葉はアマチャも種類によっては出来るんですよ。
サッカーは見ることが出来なくて二重の残念だったんですね。
買ったチームよりも世界で誉めたたえられていました。
かかわった皆さんはさぞ喜んでいることでしょう!
ろこ
2010年07月02日 13:17
 気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みになります。
2010年07月02日 14:08
ろこさん、こんにちは^^
紫陽花のお花とても綺麗です。
紐とけば、こんな素敵なお話しがあるなんてロマンを感じます。
最愛の女性の愛称「オタクサ」と名付けて大事にされたんですね。
いいお話しです。勉強になりました。

上の白いお花は八重でしょうか?
あまり見かけませんが、綺麗です。
後、白い縁どりの紫陽花も初めて観ました。綺麗ですね(^^)
素敵な時間をありがとうございました^^/
2010年07月03日 08:16
アジサイを世に出したのは外国の人だったんですね。
でも、山に普通に生えてたでしょうから、日本人も楽しんでたんですよね。
サッカーもいい試合でしたね。
2010年07月03日 11:51
ろこさん、こんにちは
成就院のアジサイ坂、素敵なところですね。
雨に濡れるアジサイ、趣があって良いものですね。
江ノ電とあじさいの風景、ステキ~。(*^^)v
家の軒先をかすめ行く江ノ電の旅は、2年前に体験したのですが、感動しました~。(笑)
江ノ電の由比ヶ浜近くにお住まいの、お友だちがいらっしゃる、ろこさんが羨ましいです!(笑)
ろこ
2010年07月03日 23:05
 yasuさん
紫陽花のお花は雨にしっとりと綺麗ですよね。
こんな素敵なお話しがあったんですよ。
最愛の女性の愛称「オタクサ」と名付けて大事にされたんですよね。
時代だから仕方がないけれど悲恋だったんですよね。
上の白いお花はカシワバアジサイです。
葉っぱが柏の葉に似ていて、お花がおおよそアジサイらしくない細長いブラシのような形に咲くんですよ。私の記事でサイト検索して見てくださいね。載っていますから。綺麗ですよ。
白い縁どりの紫陽花は改良品種ですね。
>素敵な時間をありがとうございました^^/<
こちらこそありがとうございました。
ろこ
2010年07月03日 23:07
 ああじゃんさん
そうなんですよ。
アジサイを世に出したのはシーボルトでした。
山に普通に生えていたアジサイは果たして今幸せなのかしら?
サッカーはいい試合でしたね。
ああじゃんさんは御忙しくて見る機会がないんでしょうね。
ろこ
2010年07月03日 23:12
 kirari さん
こんばんは。
成就院のアジサイ坂は、とても素敵なところです。
鎌倉由比ヶ浜の海が見えて素晴らしい風景が見られるんですよ。
雨に濡れるアジサイも、趣があって良いです。
雨の風景がみたくて寄ってみましたが混雑で思うように写真が撮れないんであきらめました。
家の軒先をかすめて行く江ノ電の旅は、体験ずみでしたか。雨の日もいいですよ。江ノ電の由比ヶ浜近友人がいるんですが私も羨ましいです。
でも本人いわく住み心地が良いとは必ずしもいえないようです。

この記事へのトラックバック

最近の記事

過去ログ

テーマ別記事

QRコード

Gポイント

リンク集