ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉を歩く♪♪花のお寺「瑞泉寺」(その1)&庭花

<<   作成日時 : 2018/04/13 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 15

画像


鎌倉でも随一の“花の寺”としても知られる
瑞泉寺です
春の梅 夏の芙蓉 秋の紅葉 冬の水仙と
四季の花が楽しめるんですよ
鎌倉でいち早く春を告げる梅林
鎌倉で最後に萌える錦の屏風のような紅葉
それはそれは見事です



画像



この季節鎌倉ではシャガの花が美しく・・・・・


画像



花桃が咲き


画像



レンギョウが咲き誇る


画像



八重桜咲く狭い道を進むと



画像画像


奥に「瑞泉寺の総門」が見えてきます

瑞泉寺の総門脇より入る山道は
瑞泉寺の裏山を通って
建長寺 今泉方面へ出ることのできる
「天園ハイキングコース」の一部となっているんですよ



画像



画像



瑞泉寺の入口左には拝観者の受付


画像画像




画像画像



入山料をおさめ脇道へ・・・・・
ムラサキハナナが美しい!


画像



瑞泉寺の宗派は 臨済宗円覚寺派
山号寺号は 錦屏山瑞泉寺
建立は 嘉暦2年(1327)
御本尊は釈迦如来

山号の錦屏山は寺を囲む山々の紅葉が錦の屏風の様に美しい
そこから付けられたと・・・・・


画像




画像



画像



画像画像



『どこもく(どこも苦)地蔵堂』
お堂右に由来が書かれた札がありました

昔むかし このお地蔵様が扇谷の辻におられた頃
お仕えしていた堂守が貧しい生活に耐えかねて
逃げ出すことを考えるようになりました

そんなある夜
堂守の夢にお地蔵様があらわれ「どこも、どこも、」といわれました
八幡宮寺正覚院のお坊様にその意味をうかがうと
「苦しいのはどこも同じ
ひとつところで辛抱ができなければ逃げるだけの人生と言う事じゃ」と論され
心を改めた堂守はずっとお守りを続けた 

このお地蔵様は
このような由来から「どこも地蔵」「どこもく地蔵」と呼ばれているそうです

・・・鎌倉地蔵七番札所・鎌倉市指定文化財・・・



画像



「岩庭」とも言える庭園


画像



瑞泉寺最大の見所といっても過言ではない
本堂裏手にある『瑞泉寺庭園』



画像



境内の北の一隅の岩壁に大きな洞(天女洞)を彫って
水月館の道場としたんだそうです
その手前に池
池の西側には二つの橋が架けられています

岩壁の上は非公開になっているのですが
十八曲がりに園路を進むと錦屏山の山頂に出るそうです
そこからの眺めは・・・・・
鶴ヶ丘から鎌倉周囲のやまなみそして遠くには箱根の山々
右手には霊峰富士
そして眼下には相模湾を自然の池とした
借景の壮大な庭になっていると・・・・・


画像



京都の天竜寺や苔寺で名高い西芳寺の庭園を作庭した
開山高僧の夢窓疎石によるものといいます


画像



庭園の特徴は
岩盤を彫刻的手法によって創られた“岩庭”

水月観音の道場として岩盤に掘られた“天女洞”や坐禅のための“坐禅窟”
その厳かな景観は素晴らしいものです



画像



“天女洞”の前に作られた貯清池と池に掛かる二つの橋
長い事埋もれていたそうですが
昭和45年に発掘・復元
現在は当時のままの岩庭が拝観出来るんですよ

国指定の名勝です
鎌倉に残る鎌倉時代の唯一の庭園なんですね







画像



毎日が花曜日
我が家の庭に咲く花です

6枚の花びらをもち星形の花姿
オーニソガラム


画像




花のお寺「瑞泉寺」は続きます




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

にほんブログ村


サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 171
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
ろこさん、お早うございます。

「瑞泉寺」閑静なお寺さんですね。四季のお花が楽しめるのも魅力です。
>『どこもく(どこも苦)地蔵堂』
振り返ってみれば、一生のうちにはいいことばかりではなく、辛くなる時もありますね。色々経験して何とか今があるんですね。身につまされます。
『瑞泉寺庭園』“岩庭”当時のままの姿が見事ですね。
お庭のお花も華やかになりましたね。お花はいいわね。和みます。
yasu
2018/04/14 06:30
自然ゆたかな「瑞泉寺」お寺やお宮は至る所にあるのですね。
神社仏閣は、独特の心癒される場所です。古い歴史もすごい!
緑の多いのにおどろいています。自然の移ろいは松本とだいぶ
違います。よく歩いてますね。
はるちゃん
2018/04/14 07:25
こんにちは。

瑞泉寺ですか。
花の寺なんですね。
四季折々に綺麗な花が咲くんですね。
関西にも色々花の寺があります。
最近、花が好きなんで色々巡ってみたいです。
トトパパ
2018/04/14 10:03
yasuさん
こんにちは。
「瑞泉寺」は鎌倉の奥座敷ともいう場所にあるので
広くて閑静なお寺さんです。
訪れる人も外国の方が多くてびっくりですが
人の数はこれだけの大きなお寺にしては少なかったです
四季のお花が楽しめるのは魅力ですね。

『どこもく(どこも苦)地蔵堂』
そうですよね。
一生のうちにはいいことばかりではなく、辛いことも多いですよね。
色々なことを経験して今があるんですものね。
わが身に置き換えてしまいますね。

『瑞泉寺庭園』“岩庭”これはすごかったです。

庭花はたくさん咲いていますがが、リハビリ歩きが多くなって
休み状態でお花たちがブーブー言っています。(笑)
ろこ
2018/04/14 12:19
 はるちゃん
自然ゆたかな「瑞泉寺」のようなお寺をはじめとして
鎌倉は寺社が林立していますよ。
2時間も歩いたら3〜5は。
至る所にありますよ。

神社仏閣は、心癒される場所で時間のたつのを忘れてしまいます。
古い歴史をめぐることが嬉しい場所でも。。。
鎌倉は緑が多いです。
横濱でも金沢区も鎌倉に隣接しているので同じ雰囲気ですよ。
目的があると歩けるのでいい季節の間はリハビリ歩きを頑張ります。
ろこ
2018/04/14 16:06
 トトパパさん
こんにちは。

瑞泉寺行ってきました。
花の寺と謳われるだけあって綺麗なお寺です。
四季折々に綺麗なお花に出会えます。
自然の中にあるいいお寺さんです。

関西には花の寺が多いですよね。
お花を追い求めて巡って下さいね。
楽しみにしています。
ろこ
2018/04/14 16:07
瑞泉寺の庭園、良く名前は聞きますね。
花が沢山有って、素敵です。古都の名前にピッタリくるお寺で、格式あるのでしょう。雰囲気を確かめ浸るのも、良い場所ですね。
yoshi
2018/04/14 16:35
ろこさんのすてきな写真に導かれて、一緒に歩かせていただきました。
すごい岩なんですね。石段が作られて行けるようになっているんですね。
すばらしいです。
はるる
2018/04/14 20:38
 yoshi さん
こちらにもありがとうございます。
瑞泉寺の庭園、聞いたことがあるんですね。
花が沢山有って、見ごたえがあるんですよ。
古都鎌倉に似合う名前のお寺さんですです。
格式あるお寺は雰囲気が良くて心休まります。
ろこ
2018/04/14 21:20
 はるるさん
ありがとうございます。
鎌倉歩きはしばらく続きますので、ご一緒していただけたら嬉しいです。
すごい岩ですね。
鎌倉とかここ金沢区にはこのような穴のある光景が多いのですが、
瑞泉寺のこの岩の光景はすごいものがあります。
石段が作られていて行けるようですが現在は通れないようです。
ろこ
2018/04/14 21:28
おはようございます。
何時も朝からろこさんの素敵な写真に癒されています有難うございます。
瑞泉寺若い頃何回も行きました、懐かしいヾ(@⌒ー⌒@)ノ
建長寺から天国ハイキングこーを歩いたり、瑞泉寺から天国ハイキングコースで建長寺に行ったりしましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
今泉方面には降りた事は無かったですが、もう歩けない(@ ̄□ ̄@;)!!
懐かしかったです有難うございます。
みとちゃん
2018/04/15 05:49
 みとちゃん
こんにちは。
ありがとうございます。嬉しいです。
瑞泉寺はこちらにいらっしゃったことがある方は何回も行かれていますよね。
懐かしいでしょうね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
建長寺から天国ハイキングコースも歩かれて…・
瑞泉寺からから建長寺に出るコースは私も歩きましたよ。
今泉方面に降りたいと思っていたのですが、この足では到底無理そうで・・・・・
私も もう歩けない(@ ̄□ ̄@;)!!
だんだん懐かしい思い出に変わってしまいます。
ろこ
2018/04/15 17:26
鎌倉は何度も行きましたがこんな岩庭は見たことがなかったですね。
考えたら紫陽花とかそういう時に行くのが多かったからお寺をしみじみと回ったりしていないんですね。
もう少し余裕ができたらのんびりとあちこち回らなければいけませんね。こんな素敵なところはやはり自分の目で見ないとですよね。
はるばる
2018/04/15 21:04
 はるばるさん
岩庭は見たことがなかったですか。
紫陽花の咲くお寺さんはどうしてもお花に目が行きますよね。
時にはお寺をじっくり見て回るのもいいですよね。
私のように毎日が日曜日でないと無理ですよね。
余裕ができたらのんびりとあちこち見て回ってください。
命の洗濯になります。
このお寺さんは本当に素晴らしいです。
ろこ
2018/04/16 00:29

気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます。。
ろこ
2018/04/16 00:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
         
    記事と関係ない書込みあるいは内容によっては 非公開とさせていただきます
    宜しく御願い致します
鎌倉を歩く♪♪花のお寺「瑞泉寺」(その1)&庭花 ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる