ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉を歩く♪♪源頼朝幻の寺「永福寺」跡&青い庭花

<<   作成日時 : 2018/04/19 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 147 / トラックバック 0 / コメント 11

画像



鎌倉市二階堂
ちょっと変わった名前の街歩きです
源頼朝の建てた幻の寺〜〜〜永福寺跡(ようふくじあと)
美しく整理されて気持ちよい散歩ができました


画像画像



永福寺跡の碑

永福寺跡(ようふくじあと)は
神奈川県鎌倉市二階堂「旧二階堂村」にある史跡なんですよ
えいふくじと読みたくなるんですが違うんですね
ようふくじなのです



画像



永福寺は鎌倉時代初期
源頼朝が中尊寺の二階大堂 大長寿院を模して建立した寺院なのです
鶴岡八幡宮 勝長寿院とならんで当時の鎌倉の三大寺社の一つでした
二階建てであった事から二階堂と称されたといいます
寺跡は国の史跡に指定されています




画像画像



永福寺跡地とその周辺8万6000uが国の史跡に指定されているそうです
山あいの寺なので囲んでいる山々の尾根までが寺域といいます



画像



長い間ススキが生えた湿地となっていたそうです
史跡指定翌年1967年度から土地の公有化を進め
2007年 復元整備工事に着手
2017年6月 二階堂 阿弥陀堂 薬師堂などの基壇(基礎)と苑池の復元が完了

2017年7月 史跡公園として公開されたんですね


画像



広々とした谷戸の奥の空間
復元されたのは建物の基壇のみ でも・・・・・
この場所に立ってみると永福寺の大きさを想像することができます
周囲の小高い山の稜線は・・・・・
その当時とほとんど変わっていないといいます



画像




画像画像



空が青かったら美しい波が写せたのにな〜〜〜
とっても綺麗だったんですよ!


画像



基壇の上に立って
池越しに眺める山の稜線
800年前とほぼ同じといいます


画像




建物跡にはそれぞれの案内版がありました
案内は控えめ その分広々とした空間が生かされていると感じられます



画像



画像



画像



源頼朝は鎌倉に3つの大きな寺院を建てたんですね
鶴岡八幡宮 勝長寿院 永福寺
現在も残っているのは鶴岡八幡宮だけ
後の2つは焼失しています

ここは周辺約9万平方メートルが源頼朝が建てた永福寺の跡
国指定史跡に指定されています

源頼朝は平泉中尊寺の二階大堂(大長寿院)の素晴しさに惹かれ
模して建てたそうです
二階の堂があったことから「二階堂」と呼ばれたんですね
それが付近一帯の地名に・・・・・

堂は左右対称に配置
二階堂を中心に北側に薬師堂
南側に阿弥陀堂が配されていました

東を正面にした全長が南北230mの大伽藍であったそうです
前面には南北200m以上の池が作られたといいます
応永12年(1405)に焼失してしまい
二階堂という地名だけが残っているんですね



          



画像画像



「通玄橋」

永福寺跡の前を流れる二階堂川に架けられた橋なのです
通玄橋を渡って真っ直ぐ進めば瑞泉寺

渡らないで川沿いを進めば獅子舞から天園を経て
横浜の栄区 戸塚区に通じるんですよ

「通玄」という言葉には・・・・・
”深遠なる道理”という意味があるそうです
夢窓国師が開いた前記事の瑞泉寺への道に架けられているんですよ
とてもいい名前です



画像画像




画像



画像



この日歩いたのは・・・・・
好きな場所を歩いていると足の痛みを忘れているのが不思議ですよね


                    



画像



毎日が花曜日   我が家に咲くお花

勿忘草

ある春の日ドナウ河畔を
騎士ルドルフと美しい乙女ベルタが散策をしていました

すでに親の許しも得て結婚式を真近に控えていました
そんな二人は幸せな毎日を送っていたんですね

ふとベルタが水辺に目をやると
鮮やかな青色の小花が咲いていました
「なんて優しいお花なんでしょう」
ルドルフは愛するベルタの為に河岸の花を摘もうと
手を伸ばしました
その瞬間
ルドルフは足を滑らせて急流の中に落ちてしまいます

花を握ったまま彼は必死にもがいたけれど
重い鎧のせいで泳げない・・・・・
「僕を忘れないで!」
最後の力を振り絞ってルドルフは花を岸に投げました
そして彼はドナウの底に沈んでしまったのです

ドナウの岸辺に咲いていた青い小さなお花
その花こそ・・・・・ワスレナグサ
悲しい恋の思い出を秘めて
ワスレナグサは・・・・・今も・・・・・
騎士の瞳のような青い花を咲かせています

ワスレナグサと言う名前は
ドイツに古くから伝わる悲恋物語に由来しているそうです




画像



ネモフィラ
丘にできる花の波が見たいですね
来年はいかれるかな?頑張ろう!!!



画像



大好きな青いお花です



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

にほんブログ村


サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 147
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ろこさん、お早うございます。

「永福寺」史跡公園なんですね。広い場所でゆっくり散策はいいです。
>好きな場所を歩いていると足の痛みを忘れて・・
ずいぶん歩いたのですね。ビックリです。痛みは感じなかった?それも凄いです。でも、後で痛くなったのでは?無理しないでくださいね。
勿忘草、そんな悲しい悲恋物語に由来しているんですね。私は控えめな名前も大好きで可憐で青いお花が大好きです。改めて、愛おしく感じますね。
歩き過ぎにご注意を。お大事にしてくださいね。
yasu
2018/04/20 09:30
こんにちは。

昨日は横浜に行ってました。
ハマスタで野球見ましたよ!
永福寺ですか。
とても素敵なところですね。
トトパパ
2018/04/20 13:32
まだ、公開されてから1年も建たない史跡公園なのですね。
全長が230mの大伽藍、想像できないくらいの大きさです。
中尊寺には池がなかったと思いますが、近くの毛越寺には大きな池があります。頼朝は毛越寺も見たかもしれませんね。
園内に咲くのはオオシマザクラでしょうか。大きな木ですね。
長さん
2018/04/20 14:15
ずいぶん歩かれました。すごいですね。
たしかに楽しければ歩くのも苦になりません。
自然に足が動きます。
鎌倉、こんなところ歩いてみたいです。
はるる
2018/04/20 19:43
yasuさん
こんばんは。
永福寺跡で,史跡公園なんですよ。広い場所でゆっくり散策は最高です。
歩いて瑞泉寺へ行く方たちがひと休みの場所に使っているようです。
この日はずいぶん歩いたのですがあまり疲れもなく痛みも感じなかったんですよ。
翌日は少し違和感を感じましたが・・・大したことはなかったです。
カラッとしたお天気だったからかな?
勿忘草は、悲しい悲恋物語に似合ったお花ですね。色といい姿といい。
そうですね。気を付けながら頑張ります(^◇^)
ろこ
2018/04/20 22:42
 トトパパさん
こんばんは。

昨日は横浜でしたか。ハマスタで野球観戦だったんですね。
私は巨人ファンなので悔しい日でした。
本当は観戦に行く日だったんですが投手予想をした結果勝てそうにないので
キャンセルしたんです。(笑)(内緒です)
ろこ
2018/04/20 22:46
 長さん
そうなんですよ。公開されてから1年もたたない史跡公園です。
以前の光景を知っていたので綺麗になっていて驚きました。

全長が230mの大伽藍にはびっくりですよね。
想像を絶する大きさですね。
そうですね。中尊寺には池はなかったですよね。
近くの毛越寺には大きな池があるんですか。行ってみたいです。
似ていたりして…。とはいかないでしょうが。。。
そうお聞きすると頼朝は毛越寺を見ていたのかもしれませんね。
ろこ
2018/04/20 22:47
 はるるさん
夜になって気づいたんですよ。よく歩いたなって。。。
楽しいと歩くのが苦にならないんですよね。不思議です。

鎌倉は、本当にいつどこを歩いてもがっかりがないんですよね。
近くに住んでいるのだから地の利を生かしてくまなく歩いてみたいです。
ろこ
2018/04/20 22:48

気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます。。
ろこ
2018/04/21 22:17
鎌倉はそれなりに詳しいつもりなのですが、永福寺跡へ行ったことがありません。幻のお寺の跡がこうやって整備されて公開されると、また鎌倉へ行かなくてはという気になります。ここ数年ご無沙汰でしたから。
きれいな公園となり、お花を散策しながらたくさん歩きましたね。
それから、私は夜のネモフィラ(?)の記事を今回書いてみました。
ミクミティ
2018/04/23 22:11
永福寺跡 広くて素晴らしい場所ですね。カウンター値 上がるのも無理ないです。ろこさんの解説を見ながら、想いを馳せました。
yoshi
2018/04/25 10:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
         
    記事と関係ない書込みあるいは内容によっては 非公開とさせていただきます
    宜しく御願い致します
鎌倉を歩く♪♪源頼朝幻の寺「永福寺」跡&青い庭花 ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる