ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 三九郎と繭玉と・・・&どんど焼き〜海の公園

<<   作成日時 : 2018/01/15 23:44   >>

ナイス ブログ気持玉 193 / トラックバック 0 / コメント 23

画像



今日は暖かでした
リハビリ歩きも楽でした
シンピジュームのお花は昨年の写真です
昨年の今頃はこんなに咲いていたんですよね
でも今年は・・・・・



画像画像



蕾は大きく膨らんできましたが
こんな状態です


          



画像



13日 海の公園で行われたどんど焼き
1年ぶりに行ってきました
八景駅から歩いたのですが
今の私にはまだ少し無理だったらしく
海の公園に着くころには疲れてしまって・・・・  
いつものように写真を撮る元気はなくて・・・・・少しだけ写してきました



画像



そんなことから
松本のお話を・・・・・三九郎と繭玉と・・・・・



画像画像



信州松本ではどんど焼きのことをこう呼びます
三九郎
それは子供の頃の思い出でもあるんですよ


「三九郎」は松本地方の呼び方
3本の木を三角錐状に組み、
その周囲に横木を結びつけたものが支柱になりました
その横木に藁の束を掛けます
そして松飾りやしめ縄などを重ねていきます




画像



3本の柱や横木の先端にはダルマを刺します
今から思うとクリスマスツリーの日本版ですね
高さは5〜6メートルぐらい

これに火をつけ燃やします
その火で「繭玉」を焼いて食べるのです
それでは繭玉のお話も・・・・・



画像



「繭玉」と言うのはお米の粉で作ったお団子です
「繭玉」の形に丸めた団子なのです
それをを柳の枝に刺し三九郎の数日前から
家の神棚に飾ります

その繭玉を柳の枝と共に持って行き
焼いて食べるのです
そしてこれを食べることにより無病息災を祈願すると言うわけです

横浜の海の公園で行われたどんど焼を見つめながら
     懐かしい日々に思いを馳せたひとときでした


          




画像



金沢八景駅の今…記録を



画像画像



画像画像



画像



我が家の庭で咲く水仙
よく見ると折れ曲がっていて・・・・・



画像



切り取ってちょこっと飾ってみました


明日も暖かだったらいいな!!!




にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

にほんブログ村


サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 193
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
どんど焼き、松本では「三九郎」と言うんですか。
魚沼では「賽の神」、西日本では「左義長」とか・・・
日本全国色々と呼び名があります。
それだけ生活に密着した行事だったようで旧正月に
行っているようです。
前日、雪の洞穴「かまくら」で遊び翌日その「かまくら」を
崩して賽の神をやりました。
昔の思い出懐かしくなって来るのは歳とった証拠でしょうか(笑)。
信徳
2018/01/16 08:47
ろこさん、お早うございます。

どんと焼き、母の実家が農家でしたので、子供のころは毎年楽しみでした。「繭玉」を二股の枝につけて焼きながらその玉を取りっこするんです。懐かしいですね。
昨日は、小学校でやっていましたので、懐かしく見学していました。
黄色の水仙もかわいいですね。折れても大事にされて嬉しいです。
リハビリ散歩、寒い中でご無理のないように。
yasu
2018/01/16 09:04
こんにちは。

正月もすぎて、どんど焼きの時期ですね。
各地では先週の土日だったんでしょうか。
うちの近所ではしてなく、少し前までどんど焼きって知らなかったです。
トトパパ
2018/01/16 10:09
どんど焼きという行事があることは知っていますが、実際に見たことはありません。我が市内はたき火禁止条例があるくらいなので、特別な許可でも取らなくては出来ないでしょう。地方ならではですね。
この記事も1枚目の画像がとんでもなく縦長になりました。2つのPC(Windows)とiPadで試してみたんですが、すべて同じ現象でした。
長さん
2018/01/16 10:33
ろこさん こんにちは♪

シンピジュームのお花でほっこり温まりました
お花で温まり、どんど焼きで温まり、今年のあまりの寒さも払拭!です
どんど焼きもいろいろな呼ばれ方があるのですね
地元のどんど焼きには暫く参加してなかったことを思い出し
1月は改めて今年を祝い、祈る行事が盛りだくさんあることを
思い出しました。
やっぱり こんな行事に触れるのはいいですね
コケ魔女
2018/01/16 17:57
どんど焼き、機会があったら見たいと思っています。
大きな炎、すごいですね。
お疲れさまでした。
お庭の花を飾る、なんてすてきなんでしょう。
はるる
2018/01/16 19:37
信徳さん
そうなんですよ。松本では「三九郎」と言ってます。
魚沼では「賽の神」ですか。
そうでしたね。西日本では「左義長」・・・これは聞いていました。
土地土地で色々と呼び名がありますね。

雪の洞穴「かまくら」ができるほどの積雪なんですね。
「かまくら」を崩して賽の神をやるんですか。が
昔の思い出懐かしくなって来るのは歳とった証拠・・・そのものです(笑)
ろこ
2018/01/16 22:20
 yasuさん
こんばんは。
私は実家が農家でしたから子供のころはとっても楽しみでした。
「繭玉」を二股の枝につけて焼きながらその玉を取りっこする・・・
楽しそうですね。
懐かしいですよね。

折れたお花をよく飾るんですよ。
私は基本的にはお花は植えられて咲くのが一番と思っているので。
折れているとラッキー!
ろこ
2018/01/16 22:21
こんばんは。
三九郎、繭玉は懐かしいですね。
祖母と紅白の繭玉やキュウリやナスも食紅入れて作りましたね、懐かしいなあ〜〜
三九郎はお習字紙に書いたものを焼き、燃えかすが上空に上ると字が上手になると言われドキドキしながら見てました。
ロシアンブルー
2018/01/16 23:33
 トトパパさん 
こんばんは。

あっという間にお正月も過ぎて、どんど焼きの時期になっていました。
どうなんでしょうな。
横浜では15日前後です。
そちらではどんど焼きってないんですね。
迫力ありますよ。
ろこ
2018/01/16 23:36
 長さん
どんど焼きは実際にはご覧になったことがないんですね。
迫力あってみごとですよ。

こちらでもたき火禁止条例があるんですよ。
海の公園が出来て広い砂浜があるので行うようになったんですよ。

画像の縦長の件の犯人は私でした。
画像の大きさを誤って入力していました。
そして画像が正しくなっていたのは主人が犯人でした。
画像に気付いて直してくれたそうです。
そのことを主人が私にいうのを忘れていたようです。

大変ご心配をおかけしました。
記事を作成したあときちんと見返すようにします。
とにかくおっちょこちょいなので恥ずかしいです。
これからも教えてくださいね。
ろこ
2018/01/16 23:37
 コケ魔女さん
こんばんは♪

いつもありがとうございます。
どんど焼きもいろいろな呼ばれ方があるようです。
日本の古来からの風習というのは心温まるものが多いですよね。
だんだんそこから離れていっているようで思い出の中に入ってしまっています。
このような行事は大切にしたいですね。
ろこ
2018/01/16 23:38
 はるるさん
どんど焼きは、大きな炎で、燃えカスが空に舞って迫力ありますね。
すごいですよね。
ちょっと長い距離を歩きすぎました。
過信はだめですね。

庭の花は切るのがかわいそうでなかなか飾れません。
このように折れると慌てて飾るんですよ(笑)
ろこ
2018/01/16 23:47
 ロシアンブルーさん
こんばんは。よ
三九郎や繭玉は懐かしいですね。
思い出しました。紅白の繭玉・・・
キュウリやナスなど野菜を食紅入れて作りましたね。
懐かしいですね〜〜
そうそう三九郎坊やも作りましたよ。
三九郎でお習字で書いたものを焼きましたか。
>燃えかすが上空に上ると字が上手になる<
そう言われたらドキドキでしょうね。
その習慣はありませんでした。
ろこ
2018/01/16 23:53
ろこさん:今晩は!
どんと焼きと言う言葉は知っていましたが目にした事は有りません!
最近は八幡様(氏神様)でも消防法が厳しく、お札も決められた日に出さなくてはなりません。
七草粥や小豆粥は我が家では作りますが、息子達の家では作らないようです。
年神様をお迎えすると言っても理解出来ないでしょうね?
古き良き時代に思いを馳せ、楽しませて頂きました。
愛ちゃん
2018/01/17 22:42
愛ちゃん
今晩は!
どんと焼きを目にした事はないですか!
残念ですね。
八幡様(氏神様)でも消防法が厳しく、お札も決められた日でないと出せないんですね。
この海の公園でのどんど焼きでは消防自動車がかなりの数待機しています。
だから安心なんですが。。

若い人は古来からの行事を進んでする人はいないんでしょうね。
たいかに年神様をお迎えすると言っても理解出来ないでしょう。
古き良き時代が現代につながっている。。。素敵ですよね。
ろこ
2018/01/18 23:19
信州では「どんど焼き」の事を、
「三九郎」と言うんですね。
この行事、地方によって色んな呼び方が
あるので、面白いなぁと思います。
スイセンは、こうして切り花にしても
部屋を明るくしてくれますね。
yasuhiko
2018/01/19 13:45
yasuhikoさん
信州では「どんど焼き」の事を、「三九郎」と言うんですよ。
そうなんですね。
地方によって色んな呼び方があるようで、それぞれ微妙に違いもあるようです。
面白いですよね。

特に黄色のスイセンは、切り花にしても部屋を明るくしてくれるので
寒い冬には嬉しいお花ですね。。
ろこ
2018/01/19 22:16

気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせていただきます。。
ろこ
2018/01/19 22:17
どんど焼き=三九郎 呼び名も変わりますね。初めて聞きました。
古里の呼び名、懐かしいのでは・・・・。
シンピジュームは当分 先のようです。蕾はまだ見えないですね。
yoshi
2018/01/20 16:58
こんにちは。
どんど焼き最近行っていないなあ
こちらの画像で楽しませて頂きました。
三九郎という呼び名、親しみがあって可愛いですね。
どなたかの名前かと思いました。
こういう行事はずっと続いてほしいですね。
ゴンマック
2018/01/20 18:15
yoshiさん
こちらではどんど焼き
松本では三九郎 
呼び名も土地土地で変わりますね。
故郷の呼び名は、いくつになっても懐かしいです!

我が家のシンピジュームは大きな最近お品種が咲き始めました。
満開になったら載せようかと。
ろこ
2018/01/20 21:40
 ゴンマックさん
こんばんは。
どんど焼きもこの年になると億劫になっています(笑)
ブログネタが欲しかったんですが、頑張って歩きすぎて
大失敗でした。
この足ではまだまだのようで疲れてしまって

三九郎ってなんかいいですよね。
松本にいたときは当然という思いだったんですが、
こちらに来て思い出すとなんかいいなぁ・・・・・
こういう行事はずっと続いて行って欲しいですね。
ろこ
2018/01/20 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
         
    記事と関係ない書込みあるいは内容によっては 非公開とさせていただきます
    宜しく御願い致します
三九郎と繭玉と・・・&どんど焼き〜海の公園 ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる