ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 春風に揺れてアネモネの花そして伝説

<<   作成日時 : 2010/05/12 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 41

画像



風に花びらを揺らして咲く
アネモネの花
野に咲く姿がひときわ美しく・・・・・

自生地は南ヨーロッパ
地中海沿岸から西欧諸国に広がったと言います
16世紀ごろから
ヨーロッパ各地の花壇に登場したのだそうです

英語で”風の花”
ドイツ語で”風のバラ”
と呼ばれたといいます
その名のごとく春風とともに
鮮やかで上品な花を開きます

冬を地中で過ごし
春になるとまるで眠りから覚めた姫のごとく
艶やかに咲く姿が
生命の再生を思わせたのでしょうか?
南ヨーロッパには
アネモネにまつわる伝説が数多いのだそうです



画像


画像




ヨーロッパの庭園を彩る真紅の花びら
伝説に彩られて風に揺れる・・・・・

ギリシャ神話では
狩りを愛した美しい青年アドニスが
イノシシに突かれて死んだ時
その血からこの花が生まれたと言われているそうです
また
花の女神フローラにつかえた
美しい妖精アネモネが
この花に化身したとも伝えられているようです



画像

画像




野に咲く真紅のアネモネを
彷彿とさせる物語ですね

古代ローマでは
”妖精の花”アネモネには
不思議な力が宿ると信じられ
熱病よけのおまじないに用いていたのだとも・・・・・


画像

画像



16世紀後半から
アネモネの美しさに触発されたように
絵画の題材としても
頻繁に登場するようになったと言います

オランダやフランドルの美術には
特に多く見られているようです
”花のブリューゲル”として有名な
ヤンブルーゲルや
印象派のルノワールなどが
その時代の美しい花姿を
残し伝えていますね



画像
ちょっと一休み
我が家のベランダで
成長を続ける”アイコ”

画像



行くのが一週間に一度の菜園では
トマトは熟れすぎてしまいます
今年は手近な場所で・・・・と・・・
ベランダで鉢栽培をしています



画像



アネモネ「ラナンキュラス」
今日の花写真の中で唯一自宅に咲いているお花です。



画像




昨日
大正琴の訪問演奏先で
いつも笑顔の素敵なおばあちゃまに
”幸せだから笑うんじゃないのよ
笑うから幸せになるんだから”

素敵なことばを頂きました




にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村



サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(41件)

内 容 ニックネーム/日時
”幸せだから笑うんじゃないのよ 笑うから幸せになるんだから”
 まさにどんぴしゃです。
笑う角には福来る・・・笑顔の素適な婆様をみると 年の取り方が
上手いなぁと思います。
ログの大好きな徳さん 
2010/05/12 08:50
ろこさん、おはようございます。
野に咲く姿がひときわ美しい花ですね・・・・
これからは日々美しい花達が我先にと咲き誇る事でしょうね・・・
私も娘に習って庭に少しの花を植えて育てています。
♪素敵な言葉を励みにもう少し生きたいと思います。
今日は、孫娘が可愛い息子を連れて来ます。
家の者も朝から張り切って頑張っています。
歌一筋
2010/05/12 09:38
おはよう^^
アネモネ…素敵なお花ですよね。
咲いてる姿はひとしおでしょうw
>笑うから幸せになるんだから

いい言葉ですね。
同感ですww
betty
2010/05/12 10:19
こんにちは。
アネモネ「ラナンキュラス」いい色ですねえ〜
こんなお花がお庭に咲いていたら…素敵です。

>笑うから幸せになれる
何ていい言葉!同感です〜
いつもばらいろ
2010/05/12 10:49
こんにちは。
真紅のアネモネも…「ラナンキュラス」も
綺麗ですね〜素敵な神話が謳われるのも納得ですね。

>笑うから幸せになれる
良い言葉ですね♪ 同感です!!
皐月
2010/05/12 14:39
こんばんは。
伝説をそれぞれ伺いながら、一つひとつアネモネの花を拝見すると、さらに美しく、妖精のようにも見えてくる綺麗な花ですね〜!。(@_@)
庭に、こんなにいろいろな色のアネモネが咲くときれいでしょうね〜。
ミニトマトは鉢にしましたか!、、なるほどです。(笑)
ロボットも、プランターで今年もやります〜(笑)
>”幸せだから笑うんじゃないのよ・・・
:そうですね!、、「笑う門には福来る」とも言いますから、先ず「笑う」ことでしょうね!。
ロボット
2010/05/12 21:23
大変大変ご無沙汰してしまいました。
素敵な写真と文章にほれぼれとしてしまいました。あやかりたいあやかりたい(笑い)
ヨーロッパでは昔からいつくしまれてきた花なんですね。花色も多く美しいです。
>笑うから幸せになれる
本当にいい言葉ですね。 ただ毎日母を見ていると人様の前では”いつも笑顔でお幸せそうですね”と言われる素晴らしい笑顔を見せてくれるのですが、一人部屋にいると・・・・。  あの笑顔は何?と痛々しく思ってしまう意地悪な娘です。
hiro
2010/05/12 23:25
あら、いつの間にかベランダ農家になりましたか(笑)。
アネモネは美しい花ですね。それだけに色々な言い伝えが残っているのでしょう。我が家にも植えていたのですけど、いつの間にかなくなってしまいました。
ヒゲおやじ
2010/05/12 23:30
アネモネって言うんですね。きれいな花ですね。
我が家の周りではあまり見かけない美しさです。
笑顔で歩いていると楽しくなくても楽しい気分になる気がしています。
大正琴のおばあちゃんと同じ心境です。
ああじゃん
2010/05/12 23:43
古くから親しまれたアネモネも、ろこさんにかかると、美しさが一段と映えますね。
伝説の解説も、神秘性を際立たせています。
>笑うから幸せに・・・   その通りですね。
落ち込んだ時に、かみしめたい言葉です。
笑いによる治療(免疫力向上)効果もあるようですね。
赤兵衛
2010/05/12 23:45
こんばんは♪
アネモネ 花びらがとても女性的で、香水の香りがしてきそうなお花ですね ろこさんの写真はいつもいつも奇麗でお花が浮き立つようです
cochomie
2010/05/13 00:33
アネモネの花が綺麗ですね!
色もたくさんあるのですね
赤い花もいいけれどお庭の紫色のアネモネがとっても綺麗です。
kumi
2010/05/13 05:29
 おはようございます。
 今朝も素敵な花々の美しさに癒されてスタートです。
 季節の野菜のトマトは成熟が気になるし、近いところで…これは名案です。
 私も連休に定植しましたが、記事のようにとんだお土産も貰いました。
 笑顔が素敵なおばあちゃん…何時までも元気でいてて下さい。
 先日お願いしていた「よこはま・たそがれ」早速、お借りして記事も一緒にお借りしました。今朝UPしましたので又ご覧下さいね。
たそがれ
2010/05/13 07:28
アネモネ^^綺麗ですね!!
いろいろな花色があって本当に素敵です!
ブルーのお花が一番気に入りました^^*
本当に妖精のようですね♪
peko^^*
2010/05/13 11:23
お邪魔します。
気持玉たくさんありがとうございます。
素敵なお部屋ですね。
アネモネ、綺麗ですね♪
こんなに色とりどりでとても素敵です!
妖精の花。まさにその通り美しいです。
お花も大好きなので、またお邪魔させていただきます。
素敵な時間をありがとうございます♪
yasu
2010/05/13 11:37
ろこさん、こんにちは♪
おひさしぶりです。
数々のアネモネ伝説、楽しく拝読いたしました。
アネモネは私も大好きな花です。
春風にゆらゆらと揺れる姿は、心なごまされます。
お写真、とても素敵ですね。
私は青いアネモネが好きですが、赤やピンクが多く、
混合の種を植えても出てくる確率は少ないです。
アネモネ「ラナンキュラス」はアネモネに属すのか
ラナンキュラスに属すのかよくわかりませんが、どちらでしょう?
とても素敵なお花ですね。一目ぼれしました。
hiro
URL
2010/05/13 11:38
アネモネの花びらって
こんなにきれいな色が
出るんですね。
驚きました。
とおちゃん
2010/05/13 18:31
こんばんは。
♪幸せだから笑うんじゃないのよ
笑うから幸せになるんだから♪
本当に素敵な言葉ですね・・。
アネモネのが、綺麗に咲いていますね。
実家の母も好きで庭に色とりどりの花を咲かせています。
アネモネの花を見ると《春》を感じます。

2010/05/13 19:50
アネモネ 西洋でいろいろな伝説があるのですね〜  まるで花の色が違うように 古代に馳せるようにお花と一緒に読ませていただきました
私も ”幸せだから笑うんじゃないのよ 笑うから幸せになるのよ ” 年を重ねるってステキですね
グランドマザー
2010/05/13 21:07
 ログの大好きな徳さん
”幸せだから笑うんじゃないのよ 笑うから幸せになるんだから”
この言葉を聞いてドキッとしました。
上手な年の取り方をしたいです。笑顔の素適な婆様になりたいと思います。
ろこ
2010/05/13 23:11
 歌一筋さん
こんばんは。
お花はやはり野に咲くのが一番美しい姿なのでしょうね。
庭に花が咲くのは豊かな思いになれます。。
ちょっとした言葉が励みになりますね。
曾孫ちゃん可愛らしいでしょうね。
楽しむことが出来たでしょうか。
ろこ
2010/05/13 23:11
 bettyさん
今晩は。
アネモネはやさしくて綺麗な色合いで、bettyさん好みのお花かな?
>笑うから幸せになるんだから
日々この言葉とともに・・・・・。
ろこ
2010/05/13 23:12
 いつもばらいろさん
こんばんは。
アネモネ「ラナンキュラス」と花名札が入っていたんですが、間違いないと思うのですが。いい色です。
だんだん大きくなるので嬉しくて。。。。
何度でも載せちゃいます(笑)

>笑うから幸せになれる
私も同感です。そうして日々頑張りたいです。
ろこ
2010/05/13 23:13
 皐月さん
こんばんは。
真紅のアネモネも綺麗ですよね。私好みは「ラナンキュラス」ですが。
神話に納得できるお花ですね。

>笑うから幸せになれる
良い言葉です。日々心がけて生きましょう!ね♪
ろこ
2010/05/13 23:14
 ロボットさん
こんばんは。
伝説を思い浮かべながらお花を見ていると納得できてしまうんですよね。
お花は不思議です。
庭に、こんなにいろいろな色のアネモネを咲かせてみたいです。
広いお庭が欲しいです。
ミニトマトは鉢にしました!畑にも植えたのですが、近くでないと半分は落ちてしまうんです。
熟れ始めると2日後には収穫しないといけないですもの。
ロボットさん、プランターに植わるのは今年も「アイコ」ですか?
>”幸せだから笑うんじゃないのよ・・・
「笑う門には福来る」昔から言いますものね。
それでも改めて聞く言葉に改めて自分自身にも言い聞かせました。
ろこ
2010/05/13 23:15
 hiroさん
今晩は。
有り難うございます。
ヨーロッパのお花だったんですよね。
花色も多く花姿も美しいです。
>笑うから幸せになれる
いい言葉ですが・・・
人にはいつも笑顔を見せていても本当は・・・
そんな方が多いかも知れないですね。でも笑顔でいたらいつかは・・・とか
本人は本当に満足しているとか…
人は気持ちでどうにもなれる…私はそう思うんですよ。
ろこ
2010/05/13 23:16
 ヒゲおやじ さん
はいベランダ農家になりました。(笑)
菜園を借りるまではこうしてヴェランダでかなり野菜を作っていましたから。
たびたび行かれない遠い菜園だとトマトは熟れて落ちてしまうのでもったいなくて。でも菜園でも植えたんですが。
アネモネは色といい花姿と言い春らしいお花です。
ろこ
2010/05/13 23:18
 ああじゃんさん
アネモネです!きれいなお花でしょう!
ああじゃんさんの周辺では植えていらっしゃる方がいないんですね。
それは残念です。
>笑顔で歩いていると楽しくなくても楽しい気分になる気がしています。
大正琴のおばあちゃんと同じ心境です。<
ああじゃんさん凄い!!私もそうしますね。
ろこ
2010/05/13 23:19
 赤兵衛さん
古くから親しまれたアネモネは改良に改良され美しい姿になりましたね。
誉めすぎです(笑)

>笑うから幸せに・・・   
落ち込んだ時にこそ、思いだして実行したいですよね。
>笑いによる治療(免疫力向上)効果もあるようですね。<
そうなんですよね。
でも普段は意外に忘れている言葉です。
いつも笑顔で・・・。改めて意識させていただきました。
ろこ
2010/05/13 23:20
cochomieさん
こんばんは♪
アネモネは花びらが確かに女性的ですね。
香水の香りがしてきそうなお花。。。いい表現です。この言葉下さいね。
誉めて頂いて有り難うございます。
ろこ
2010/05/13 23:21
kumiさん
アネモネの花は綺麗ですね!
色もたくさんあるようであちこちで見かけます。
>赤い花もいいけれどお庭の紫色のアネモネがとっても綺麗です。<
ありがとう!!私も大好きな色なので咲かせています。
ろこ
2010/05/14 21:57
たそがれさん
こんばんは。
いつも有り難うございます。
季節の野菜のトマトは成熟が早いので、一週に一度では熟れすぎて落ちてしまうんですよ。
ヴェランダでしたら毎朝見ることが出来ますから(笑)
花粉症・・・でしたね。
これからは覚悟が要りますね(笑)
笑顔が素敵なおばあちゃんには
いつまでもあの笑顔を忘れないでいて欲しいです。
私のきじについてはいつでもどうぞお使いくださいね。
リンクして頂き有り難うございます。
ろこ
2010/05/14 21:59
 peko^^*さん
アネモネは^いろいろな花色が出まわりました。
優しい花弁が好きなんですよ。
>ブルーのお花が一番気に入りました^^*
本当に妖精のようですね♪<
妖精と言う表現はぴったりでしょう!
有り難うございました。
ろこ
2010/05/14 22:00
 yasuさん
今晩は。
こちらこそありがとうございます。
ちょっとアネモネにこだわってみました。
あちこちに咲いているので写して来ました。
妖精の花。そんな雰囲気がありますでしょう!
>お花も大好きなので、またお邪魔させていただきます。
素敵な時間をありがとうございます♪<
いつでもお立ち寄りくださいね。
こちらこそ有り難うございました。
ろこ
2010/05/14 22:01
 hiroさん
今晩は。
おひさしぶりですね。
相変わらず素晴らしいページを作っていらっしゃって。。。
hiroさんもアネモネ大好き党ですね(笑)
春風にゆらゆらと揺れる姿は、心なごまされ、優しい気持ちになれます。
>混合の種を植えても出てくる確率は少ないです。<
赤系は強いですね。青系とか薄い色のお花はなかなか発芽率も低いようですね。
アネモネ「ラナンキュラス」と書かれていたのでそのまま使ったのですが、
アネモネもラナンキュラスもキンポウゲ科キンポウゲ属に属すんですね。
とするとやはり別々の方が良かったんでしょうか?
ろこ
2010/05/14 22:02
とおちゃんさん
アネモネの花びらってよくみると・・・・ですか?
こんなにきれいな色が出るんですよ。
写してみて下さい。
ろこ
2010/05/14 22:03
杏さん
こんばんは。
♪幸せだから笑うんじゃないのよ
笑うから幸せになるんだから♪
その通りでわかってはいるけれど、いい言葉ですよね。
アネモネにちょっと惹かれました。
御実家のお母様もこの色とりどりの花に魅せられているんですね。
アネモネの花は春・・ですよね。
ろこ
2010/05/14 22:04
グランドマザーさん
アネモネは 西洋でいろいろな伝説があるようです。
見ていても見飽きません。
 ”幸せだから笑うんじゃないのよ 笑うから幸せになるのよ ”いつか誰かにこんな言葉を使えるような年の取り方をしたいです。
ろこ
2010/05/14 22:05
気持玉を下さいました皆様ありがとうございました。
励みにさせて頂きます。
ろこ
2010/05/14 22:06
ろこさん、深紅のアネモネ、うちのプランターにも植わっているのですが、近所の人に栽培禁止のけしの花ではないかと勘違いされました
ポピーより花首はしっかり立っているし、葉っぱの形が違いますよね。ラナンキュラスの球根は植えたかもと思ったのですが、やりっぱなしのプランターで、風に乗って飛んできて勝手に生えてしまったのか、記憶が定かでなく焦りました。インターネットで怪しくないか調べました。あらぬ疑いをかけられて危うく抜いて捨てられそうになりましたブルーの花もろこさんらしくて素敵です。
三浦あぼりじに
2010/05/16 00:44
三浦あぼりじに さん
栽培禁止のけしの花ではないかと勘違いされたんですか?
確かに似ているので解る気もしますが、いやですね。
ラナンキュラスは球根だから小さな球根が土の中に混じっていたのかも・・・・?
あせりますよね。
似ているお花はたいへんです。
ろこ
2010/05/18 23:46
春風に揺れてアネモネの花そして伝説 ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる