ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 想紫苑(おもわれしおん)♪シオンの花伝説と雨の・・・・・

<<   作成日時 : 2009/10/03 07:50   >>

トラックバック 1 / コメント 34

画像



紫苑(シオン)
高く高く伸びた茎に
小さな可憐な花が咲きます
その姿にはどこか寂しげな風情が感じられます

古くから秋のお花として親しまれてきたお花ですね
観賞用として栽培がはじめられたのは
平安時代だそうです
兼好法師が「徒然草」の中で
好ましい秋草にシオンをあげています



画像
言葉カレンダーです
想紫苑(おもわれしおん)
綺麗な言葉ですね

字を書かれたのは
いつものみささんです

画像




シオンには「鬼の師子草」という別名があります
「今昔物語集」にある伝説に由来したものなのだそうです

親を亡くした兄弟
兄は悲しみを忘れる「忘れ草(カンゾウ)」
弟は「思い草(シオン)」をお墓に植えて
毎日墓参したんだそうです

墓を守る鬼は
弟の孝心への褒美に
明日のことを前夜に教える約束をしたんですね
弟は予見者として成功を収めました

この伝説を踏まえてのことなのでしょうか
花言葉は「追想」

シオンの花の姿には
去った人を思い
遠くを眺めやる様子が連想できます



画像



淋しさを猶も(なおも)シオンののびるなり
・・・・・正岡子規・・・・・

高貴な紫色のお花
他の草からぬきんでた高い丈
これらが「気高さ」を象徴していると愛され
与謝野晶子など多くの歌人に詠われています
そして秋の季語にも・・・・・

シベリア・モンゴルなどアジア北東部の草原に咲く花と言います
えも言われぬ風情があるお花ですね
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」という言葉を思い浮かべました
美女の姿をお花にたとえているんですよね。
美女の立ち姿が芍薬ならば
逆にこの立ち姿が美しいお花は
何にたとえたらいいんでしょうか?



画像



一日中雨降りでした
しかも時々大粒の強い雨が・・・・・
雨を受けて気持ちよさそうな
シノブグサ



画像



これはな〜〜〜んだ
涙ポロポロ



画像画像



オーシャンブルー
雨に張り切っています

イエロー(ピンク)キャンバス
ちょっぴりさみしそう
イエローでなくてごめんね
そんな声が聞こえてきそう
コスモスはやはりピンクが一番よ・・・・・



画像



雨の中でも咲きます




画像画像



綺麗に咲く裏では・・・・・
しぼむ姿は見られたくありません



画像画像



なのに・・・・
こっそり見ているお花がありました
バラのお花「アンジェラ」



画像画像



雨に打たれて落ちました
こんな姿を想像しました?
お天気が良ければ拾ってかたづけてあげられるのに・・・・・
ゴメンネ



画像



萎れてと言ったらこのお花も・・・・・
見る影ありません



画像



今年最後の雄姿月下美人
先日4回目に咲いた残りのお花3輪



画像




画像



ミズヒキに囲まれて
雨に打たれて
後ろ姿が泣いている???



画像



これはな〜〜〜んだ
の答えは雨に濡れて泣く
タカサゴユリでした
たくさんの種を製造中です
簡単でしたね

10月3日は中秋の名月
見たいな〜〜〜
今夜は天気にな〜〜〜れ



サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12年間に訪問頂いた回数は・・・ 2547324 件
今年もいただきました ブログを開設してからもうすぐ12周年!! ウェブリブログに登録してからあと2日で12周年になります (2017/4/17いただきました) ウェブリブログ事務局まーさ さんからです ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2017/04/18 01:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
シオンの花の話は、耳が痛いですねぇ。
御墓参りに行こう行こうと思いながら・・・行かず仕舞いです。
雨でお庭の草花も活き活きしていますね。
ログの大好きな徳さん
2009/10/03 08:05
雨を楽しんでる人がいましたね。
きれにな雨ですね。我が家のタカサゴユリはまだまだ膨らみ途中です。
頑張ってほしいものです。
ああじゃん
2009/10/03 08:11
おはようございます。
シオンは可憐な姿に似合わず台風にも
負けない強い花なんですね。
元気をいただきました♪(^O^)/
☆リグレット☆
2009/10/03 08:22
シオンにはゆかりのある話があるのですね。
雨が続いて花たちがかわいそう、でも元気にさいているものもありますね。すっきりと晴れた日が待ち遠しいです。
森の生活
2009/10/03 09:45
紫苑(シオン)といい、花の名前は素敵な名前が多いですね。
雨の日の庭に咲く花・・・。
縁側でビールを呑みながら・・・。
僕の理想です。
Pochi
2009/10/03 11:49
シオンの花にそんなお話があったのですね
雨の雫を受けながらも綺麗に咲いていますね
月下美人豪華に咲いて素敵です。
kumi
2009/10/03 12:53
シオン・・・の音に寂しいイメージを持っています。思い草なんですねぇ。
倒れても立ち上がる・・・と言えば、コスモスもそうですよね。
秋雨に打たれて咲く花は・・・やっぱりちょっと寂しそうかなぁ*・・*
でも、眺めていたいですぅ*^0^*
みどり
2009/10/03 14:21
薄紫の紫苑 私も大好きです ♪ 真っ直ぐに伸びた茎にしっかり花を付けてる姿が凛としてますよね。
う〜お兄さんの考えも生きて行くには必要な事だと思うし・・・
弟さんの優しさも絶対必要だし・・・どちらも必要と私は感じますね。
花の命は短しって言うけど本当ですね。
今日も雨が降ったり止んだりで、お花達の気持聞きたいところです ^^
笑顔
2009/10/03 14:51
シオンの花言葉、追想ですか。
物悲しい秋に似合う花ですね。

あっこ
2009/10/03 16:45
ログの大好きな徳さん
シオンの花の話は、耳が痛い・・・
ああそうなんですね。
>御墓参りに行こう行こうと思いながら・・・行かず仕舞いです。<
同じです。
私も気にかかりながら遠いことを理由にしてついつい・・・
だめですね。
雨は草花達がうれしそう!
ろこ
2009/10/03 18:27
ああじゃんさん
はい!今日も昨日も雨を楽しんでいます。(笑)
タカサゴユリはすっかり膨らんで熟れるのを待っています。
ピンクキャンバスもかわいらしく咲いていますよ。
ああじゃんさん、お疲れの時はコメントはパスしてくださいね。
気持玉はどうも苦手なので避けていますから。
ろこ
2009/10/03 18:28
リグレットさん
こんばんは。
シオンは可憐な姿で好きなお花の一つです。
立ち姿が素敵でしょう!
台風にも立ち上がる強さを持っているんですよ。
お元気そうで良かったです。
ろこ
2009/10/03 18:28
想紫苑て、もう少しロマンティックな物語かと思いきや、親孝行のお話だったのですね。
最後の月下美人の雄姿も、見事です。
こちらは雲もありますが、どうにか名月が鑑賞できます。
赤兵衛
2009/10/03 18:29
森の生活さん
シオンにはゆかりのお話がありました。
お花にまつわるお話は好きでつい力が入ってしまいます。(笑)
今夜の十五夜こちらではその姿は見られそうにありません。
ろこ
2009/10/03 18:29
Pochiさん
紫苑(シオン)だけでなくお花の名前には素敵な名前が多いですよね。
中にはどうして…という花姿とは似ても似つかない名前があって
可哀そうに思うこともあるんですけど。
>雨の日の庭に咲く花・・・。
縁側でビールを呑みながら・・・。
僕の理想です。<
理想の日が続きそうです。
お月さまが今夜は見られそうにありません。
ろこ
2009/10/03 18:29
kumi
シオンの花にはこんあ伝説がありました。

月下美人はしつこく載せてしまいました。
でもこのゴージャスさもこれが今年最後です。
肥料をあげて来年春までお休みさせましょう。
ろこ
2009/10/03 18:30
みどりさん
>シオン・・・の音に寂しいイメージを持っています。<
そうでした。受けるさみしさはこの言葉の音から受けるんですね。
思い草、、、ぴったりでしょう!
倒れても立ち上がる・・・はいコスモスもそうでした。
花を除けると似た姿かたちをしていますね。
秋雨に打たれて咲く花は・・・見る方の気持ちにあるから
ちょっと寂しそうなのでしょうね。
ろこ
2009/10/03 18:31
シオンのお話初めてです、花おんちの私には、お花の名前がわからないんですよ。
でも月下美人は知っています、コウジャスですよね。
そちらは雨ですか?八ヶ岳は昼間少しお日様が出ました、今は雲がお空にイッパイ広がって真っ暗ですよ、お月様は見れません。
私のブログの銀杏の実は横浜で落ちているんですよ。
みとちゃん
2009/10/03 19:21
こんばんは。
言葉カレンダーの想紫苑(おもわれしおん)を読ませて頂きました。
鬼が感動するくらいですから、ロボットはたちまち感動してしまいましたし、あらためて自らを振り返ってみました。(ーー)
この言葉カレンダーには、残りの2枚にもお世話になりそうです〜(笑)
雨で喜んでいる草もありますが、花は総じて雨が苦手ですね!、、これから咲く紫陽花は喜ぶかもしれませんね!。
何、オーシャンブルーは雨でも張り切っていますか〜、、これは失礼しました。(笑)
>今年最後の雄姿月下美人・・・
:残りの3輪、咲きましたか〜、お見事でした。(^^♪
こちらでは残念ながら中秋の名月はみられませんでした。(ーー;)
ロボット
2009/10/03 22:43
 紫苑は我が家にも丁度今咲いています。
 こんな物語秘められていたのですね。
 薄紫色の清楚な姿は花言葉に丁度相応しいですね。
たそがれ
2009/10/03 23:11
こんにちは^^
シオンはある種、力強さも感じていましたがもの寂しさもあるのですね。

月下美人も素敵です。
一度お目にかかってみたい・・☆彡
betty
2009/10/04 12:26
「☆ろこ☆」さ〜ん!
こんにちは〜ぁ。(^0^)/

 ワ〜ッツ!! 想紫苑&月下美人・等、素晴らしい
ですね〜ぇ。v(^0^)/ 
月下美人に、お目にかかりたいですね〜ぇ。v(^0^)/ 
サボテン科クジャクサボテン類の一品種。
茎は平らで葉状。夏の夜、純白大輪の美しい香りの
よい花が咲き、4時間くらいで、しぼむと言う花です
から、一度お目にかかりたいと、思っていました。

 こちらのブログ記事で、お目にかかれて、嬉しい
です〜ぅ。v(^0^)/ 

 ありがとう御座いました。<m( _ _ )m>

 アキビン本人でした。
アキビン
2009/10/04 16:37
笑顔 さん
薄紫の紫苑は真っ直ぐに伸びた茎にしっかり小さな花を付けて
凛としてますね。
>お兄さんの考えも生きて行くには必要な事だと思うし・・・
弟さんの優しさも絶対必要だし・・・<
迷ってしまいますね。両方にご褒美をあげたいですよね。
花の命は短かくて散った姿は哀れですね。
早く片つけてあげたいといつも思うんですよ。
今日は晴れました。
やはり青空の下が花は好きなようです(^−^)
ろこ
2009/10/04 21:36
あっこさん
シオンの花言葉は追想・・・
秋の寂しいイメージにビッタリですね。
ろこ
2009/10/04 21:37
赤兵衛さん
想紫苑の言葉からはロマンティックな物語を想像されたんですね。
親孝行のお話でした(笑)

しつこいほど月下美人を載せてしまいましたが、本当に夜の似合うお花です。
名月が鑑賞できたんですね。
羨ましいです。
こちらは見られませんでした。
今夜の満月は素晴らしいです。
ろこ
2009/10/04 22:19
みとちゃん
花をテーマにしながら私も花おんちです(笑)
お花の名前がよくわからないんです。
咲いている風景が好きだと言って(ごまかし)いるんですよ。

昨日はは雨でした。夜も雨はあがったけど月は見ることができませんでした。
八ヶ岳でも、お月様は見られなかったんですね。
そうでしたか。銀杏の実は横浜で落ちているものだったんですね。
この付近では選定されてしまうので落ちた実を見たことがないんですよ。
ろこ
2009/10/04 22:20
ロボットさん
こんばんは。
言葉カレンダーの想紫苑(おもわれしおん)
鬼ではなくてロボットさんに感動して頂いて感動していますね。
>あらためて自らを振り返ってみました。<
時にはいいことです(笑)なんて言える立場ではありませんけど。。。
この言葉カレンダーには、残りの2枚にもお世話になりそうです〜(笑)
草類は雨で喜んでいるものが多いですが・・・花は花弁が痛みますものね。雨が苦手なのですね。紫陽花意外にもオーシャンブルーは雨が好きですよ(笑)

中秋の名月はいることができませんでしたね。残念でした(ーー;)
今夜の満月は見事です。
ろこ
2009/10/04 22:27
たそがれさん
紫苑は西日本に多く咲くお花なんですよね。
たそがれ家にも咲いているんですね。
このような物語が秘められているとなると・・・
今度はそのような目で見て下さいね。
見る目が違ってくるかもしれません(笑)
ろこ
2009/10/04 22:35
bettyさん
こんにちは^^
シオンはたしかに立ち姿には力強さを感じられるでしょうね。

月下美人も今年最後の姿です。
北国では家庭では難しいんでしょうね。
ろこ
2009/10/04 22:35
アキビンさん
こんばんは(^0^)/
想紫苑の紫苑そして月下美人素晴らしいお花の特集です(笑)
月下美人はまだあったことがないんですね。
出会えるといいですね。
4時間くらいで、しぼむんです。これは本当ですよ。
美人短命の最たるものです。
ろこ
2009/10/04 22:36
オーシャンブルー素晴らしいです、色も鮮やかで頑張ってますね。
月下美人も素晴らしいですね、今回の展示会場のお寺さんで月下美人の
挿し芽をした月下美人を頂きました大切に育てて綺麗な花が咲くのが楽しみです。

ブログ新しく作りましたので新規のほうにお越しください。
http://hiityannda.at.webry.info/
しもじいさん
2009/10/04 22:36
シオンのお花には素敵な物語があったのですね。
タダタダお花を眺めるだけで花言葉はよくわからないのですが何時もろこさんのお花に接する姿に感心させられています。
月下美人4回ではなく5回と咲いて欲しいですね。
トマト
2009/10/04 22:38
しもじいさん
オーシャンブルーはこれからが深い色になって綺麗なんですよ。
写真ではそのものの色が出ないのが残念なんですが。
月下美人は簡単にさし芽ができるんですよ。
挿し芽の月下美人が綺麗な花を咲貸せる日が楽しみですね。

新しいブログ後ほど伺いますね。
ろこ
2009/10/05 23:22
トマトさん
シオンのお花の物語あったんですよ。
伝説になりそうなお花の雰囲気を持っていますね。
たいそうな事ではありませんで、単にお花が好きなだけです(笑)
月下美人は最近気温が低くなってきたので5回目は無理でしょうね。
咲いて欲しいですが…。
ろこ
2009/10/05 23:23
想紫苑(おもわれしおん)♪シオンの花伝説と雨の・・・・・ ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる