ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ハワイの象徴!プルメリアの花咲いて・・・・・

<<   作成日時 : 2009/08/19 08:35   >>

トラックバック 1 / コメント 34

画像




プルメリア
妖艶な香りを放つ美しい花
我が家で鉢植えながら咲きました

何年か前
ハワイで購入したものです
その時のものは実は枯らしてしまったのですが・・・
2年前のことです

その前年大きな木になったので枝を切って
挿し木をしていたのですが
ようやく今年花が咲きました



画像



ワイキキでは白い花が咲いていましたが
赤や黄色
オレンジやピンクの花もあるようです

最近の花の世界では
人工交配で品種改良が盛んに行われていますね
ところが
プルメリアはそれができない花なのだそうです
どの色も自然のカラーだというのです

とても良い香りだからでしょうか
ハワイでは香水 石鹸 クリームなどお土産品に
香り付けされていますね

美しい花には毒があるといいますが・・・・
プルメリアもしかり
切り口から出るミルク色の樹液には毒素が含まれているそうです
口にしないよう気をつけましょう!



画像



プルメリアはレイとしてもよく知られていますね

ところが本来ハワイでは
「テンプルトゥリー」
花は「temple flower」 (寺院花))とも言われていて

「墓地木」として考えられているんだそうです
葬儀に用いられる花だったんですね
ハワイでは香りのよいお花を
お墓にどっさり供えるそうです
意外でした



画像



ハワイでは人が亡くなると
お葬式をその日のうちに行ったそうです
ですから急にレイが必要になるんですね
プルメリアは豊富に咲いていたので
簡単に取ることができて手早く準備が整えられたんですね

海に散骨する時に
このお花のレイをばらばらにして
一緒に海へ投げるんだそうですよ

レイのままではなく何故
ばらばらにするのか疑問ですよね
レイは「ウェルカム」の意味なんですが
戻ってきて欲しいという気持ちを込めて
別れ際にも渡すのだそうです
そこで亡くなった人が成仏できずに戻ってきてしまっては
困るということから・・・・・
なのだそうです



画像



プルメリアレイの言い伝え

満月の夜明け
まだ朝霧に包まれたままのプルメリアの花を集め
レイを作って好きな人に渡すことができれば
その恋は叶う・・・
という
ロマンティックな言い伝えがあるんだそうです

5枚の花びらにはそれぞれ意味があり
「ALOHA」の文字がそれに
当てはまるとも言われているそうですよ

また花の中心を“ピコ”と呼び
回りの
花びらを世界と見立てて
この世を表しているとも言われているんだそうです



画像



宿根朝顔「オーシャンブルー」の今です



画像




画像画像



画像
おまけですが
元気に咲く姿を見てあげてくださいね

ひきかえ
私は少々夏バテ気味です
新型インフルエンザが
猛威をふるい始めた感じがします
夏バテに付け込まれないよう
気をつけなくっちゃ・・・・・

皆様も・・・ネ




画像




留守にしていた上に
少々疲れ気味で
コメントの返事が遅れてしまいましたお許しください

徐々に伺いますので少しお待ちくださいね



サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12年間に訪問頂いた回数は・・・ 2547324 件
今年もいただきました ブログを開設してからもうすぐ12周年!! ウェブリブログに登録してからあと2日で12周年になります (2017/4/17いただきました) ウェブリブログ事務局まーさ さんからです ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2017/04/18 01:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
プルメリア、夢のような言い伝えがあるのですね。オーシャンブルー、夏空に元気ですね。鮮やかな色です。
新型インフルエンザが猛威をふるい始めて、いろいろなところに影響が出始めました。どうぞ健康には十分ご留意の上、残暑を乗り切って下さい。
森の生活
2009/08/19 09:15
ハワイで買ったプルメリア、ウチにもあります(^^)
東京では咲いても1輪だったのが、やはりここは気候がハワイと似てるんでしょう、毎年・・っていうか通年咲きます。
でも、茎は折れやすいので大きくなると台風の時に大変。
内地でこれだけ咲くと立派ですね!
放任の我が家とやっぱりちがうわ〜(笑)
大好きな花だけど、ろこさんのようにいろんな知識がないままです。
挿し木でも咲くまで2年もかかるんですね〜(悩む・・・)

今頃は夏の疲れが出てる人が多いみたいです。
お気をつけくださいね。
パーリーブルー
2009/08/19 09:49
こんなにまだ、夏の香りが残っているのに、信州はもう秋ですか・・・。
少なかった夏を取り戻すには、南へ行くしかないですね。
僕も夏ばて気味・・・。
来週の台湾出張で、美味しいもの食べてきまーす。夏ばて解消には暑いところで中華料理だ!!
Pochi
2009/08/19 11:22
信州はもう秋ですね。急いで池の平に行かなくちゃ!高ボッチから見る諏訪湖の花火は素晴らしい真下に見えるのですね。ブルメリア、台湾でも白、ピンク、赤色々見ました。
信徳
2009/08/19 22:01
こんばんは。
プルメリアの花はレイに使われる花なんですか!、、花弁の形が扇風機の羽のように順に重なり合って美しいですね〜。
そのうえ、妖艶な香りを放つと伺うと、男であれば、毒を覚悟で口を近づけてみたくなりますね〜(笑)
挿し木の方で花が咲いたとはラッキーでしたね〜♪
このような美しい花が葬儀に用いられているのですか!、、そしてロマンチックな言い伝えもあるんですね!。
5枚の花びらで「ALOHA」ですか〜、、ハワイもなかなかやりますね!!(笑)
日本では葬儀の花とロマンスの花との共用は難しいでしょうね〜。
オーシャンブルーも花数が多く綺麗ですね〜、、道行く人が見上げるのではないでしょうか?
疲れ気味ですか!、、急に信州へ行かれたりで夏バテかもしれませんね〜。
花火の写真は素晴らしかったです。(^^♪
ロボット
2009/08/19 23:13
プルメリア。
その名は聞いたことがありましたが、姿を見たのは初めてです。
ハイビスカスみたいな派手な花をイメージしていましたが、意外に清楚ですね。
インドネシアやタイでも似た花を見かけたように思います。
やはり仏事に使われていたよお印象があります。
どの国でも弔いに花が使われるのですから、魂はよほど花が好きなのでしょうね。
〈K〉

Beehive
2009/08/20 01:03
プルメリア綺麗ですね。
こんなのが庭に咲いてると凄いですね。
やはりハワイのことを思い出してしまうんでしょうね。私は行ったこと無いんですけどね。
ああじゃん
2009/08/20 11:01
こんにちは^^
プルメリア…いろいろと伝説のあるお花なんですね。
「temple flower」…というのは意外でした。

最後の映像…咲き誇ってますね。
素晴らしい!!☆彡
betty
2009/08/20 11:42
こんにちは。
プルメリアの花が綺麗に咲いていますね。
プルメリアにはロマンチックな言い伝えや、色々な言い伝えがあるのですね。
私もプルメリアの鉢植えが欲しくて買ってしまいました(笑)
まだ小さな鉢ですが、来年は可愛い花が咲いてくれるか楽しみです・・。
オーシャンブルー、今年も沢山の花を咲かせて見事です♪
ろこさん、お疲れのようですね、無理をされないで下さいね。

2009/08/20 12:28
こんにちは。
プルメリア 可憐な花ですね。テンプルフラワーと名が付いているのは知らなかったですね。詳しい解説、参考になりました。
あさがお、ぐんぐんと伸びていますね。花も沢山付いて綺麗ですが、後片付けも
他所ながら心配になります。
当方でも咲き始めましたが、なにかイマイチの感じです。
詳しくは、ブログへ・・・。
yoshi
2009/08/20 15:22
こんばんわ^@^   信州は一足早く 秋がやってきてましたね  澄み切った秋空が続くといいですね
プルメリアまたお花が咲くようになってよかったですね〜   ハワイではいろ色な風に使われてるのですね白い花の色だから 送り花  迎え花に使われるのがあってるような気がします  それにしても きれい”” 原種がだんだん少なくなるのですね  でも目を楽しませてくれるのもいいですね
今年もオーシャンブルー 素敵なたくさんの花をつけて 2階のほうにまで届いていそう・・・    夏の疲れが出る頃ですろこさんご自愛くださいませ
 
グランドマザー
2009/08/20 21:36
ふむふむ、そういう意味でしたか。なるほどねえ。
花って色々謂われがあったりするんですねえ。
今年もまたオーシャンブルーの朝顔瀧ができましたねえ。素晴らしい。
この朝顔、もう少し色々な色があるともっと素晴らしいのになあ、なんていつも思います。
ヒゲおやじ
2009/08/20 22:51
こんばんは♪
挿し木からこんなに素適に花を咲かせてくれたら感激だったことでしょうね
とっても魅力に溢れたお花ですね
まだハワイにも行った事が無くこのお花がハワイの代表するお花だってこともろこさんから教えていただいたようです。
前記事も素適な花火。。とってもいい記事でしたね
お疲れ様です。ゆっくり夏の最後を楽しんでくださいね。
コケ魔女
2009/08/20 23:12
一つのお花をそんな風にいろいろの意味合いに使うんですね。
なるほどな記事をありがとうございました。
前記事の高ボッチ高原も素敵でした。
湖水に打ち上げられる花火を高いところから見るのも素晴らしいですね*^^*
どうぞインフルなんぞに付け入られぬよう、お体お大事に!!
みどり
2009/08/21 15:56
森の生活 さん
プルメリアには色々な言い伝えがあるようです。
オーシャンブルーは元気すぎて花柄の掃除に泣いています(笑)
新型インフルエンザが猛威をふるい始めて、、、
これには心配ですね。
森の生活 さんもどうぞご自愛くださいね。
ろこ
2009/08/21 18:44
パーリーブルーさん
ハワイで買われたんですか?
うらやましいですね。通年咲いてあの甘い香りを放っているんですね。ここでは一度こっきりです。
気が大きくなると冬が大変なんですよね。
部屋の中でのさばってしまうんです(笑)
台風が大敵なんですね。
ろこ
2009/08/21 18:44
続きです。ごめんなさい。
挿し木で咲くまでに2年もかかったんですよ。
昨年はもうだめかと思ってしまいました。

パーリーブルーさんも夏の疲れに気をつけて…って思ったけれど、そちらは1年中夏でしたね。(笑)
ろこ
2009/08/21 18:46
Pochiさん
こちらはまだ夏そのものの暑さですね。
信州はもう秋の気配です。
>少なかった夏を取り戻すには、南へ行くしかないですね。<
そこで台湾が登場するんですね。
台湾出張は美味しいものが食べられてうらやましいです。
夏バテ解消してきてくださいね。
うらやましい!!!
ろこ
2009/08/21 18:46
信徳さん
信州はもう秋でした。
ススキも穂が出て。
でも市街はそうはいかないんですが。涼しいですね。
池の平からの秋のおhな記事を楽しみにしています。
高ボッチから見る諏訪湖の花火は真下に見えるんですよ。
少し遠いですが十分に綺麗でした。
ブルメリアは、ピンク、赤をご存じなんですか!
見たいです!
ろこ
2009/08/21 18:47
ロボットさん
こんばんは。遅くなりました。
伺ううのも遅くなってしまいました。
プルメリアの花はレイに使われる花なんですよ。ハイビスカスと一緒です。
そうですね。花弁が扇風機の羽のように順に重なり合っているという珍しい形なんですよ。
中心の色がこれまたとても優しいんです。
妖艶な香りといっていいかどうか、難しいんですが、とてもいい香りなんですが濃いめです。
>男であれば、毒を覚悟で口を近づけてみたくなりますね〜(笑)<
お得意が出ましたね。プルメリアがロボット酸さんを待っているかも・・・・♪〜〜〜
南の国のお花は挿し木が簡単にできるんですね。
ろこ
2009/08/21 18:48
ごめんなさい。
続きます。
5枚の花びらで「ALOHA」これいいでしょう!

日本では葬儀の花とロマンスの花との共用は考えられないかも。ハワイならではなんでしょうか?

花火の写真はうまく撮れません。
ほめて頂き穴があったら入りたいです(大きな穴が必要ですが・・・・笑)
ろこ
2009/08/21 18:48
Beehive (K)さん
プルメリア。
姿を見たことはなかったですか?
ハイビスカスのように派手な花ではないですが、華やかさがあります。清楚ですよ。
インドネシアやタイにも咲いていますね。
南国のお花ですから。
あちらでも仏事に使われているんですね。
>どの国でも弔いに花が使われるのですから、魂はよほど花が好きなのでしょうね。<
生きている人間がそれ以外に弔いの方法が見つからないのかも知れませんね。
ろこ
2009/08/21 18:49
ああじゃんさん
プルメリア綺麗でしょう!
庭に咲いてる野を見て通りを行く人が足を止めるんですよ。
日本ではまだまだ珍しいのでしょうか?
ハワイのことを思い出してしまう・・・かな?
何度か言っているのでそれなりにです(笑)
ろこ
2009/08/21 18:50
betty さん
こんばんは。
プルメリアは色々な伝説とともに咲き誇っているんですね。
「temple flower」…レイとはかけ離れたお話で意外ですよね。

朝顔咲き競っています(笑)
ありがとう!
ろこ
2009/08/22 00:26
杏さん
こんばんは。
プルメリアの花が綺麗に咲いてくれました。
ロマンチックな言い伝えから始まって思いもかけないお話がありました。
プルメリアは今では日本でも買えますか?我が家の近くのおはなやさんでは姿が見られないんですよ。

小さな鉢から春には少し大きな鉢に植え替えられたほうがよいかも知れません。来年には可愛い花が咲いてくれるといいですね。

ぼちぼちやっていきます。
ありがとうございました。
ろこ
2009/08/22 00:28
yoshiさん
こんにちは。
可憐な清楚な花です。
色々な伝説やお話があることに驚いてしまいますね。
あさがおは、ぐんぐんと伸びています。暑さにもめげずに花も沢山咲かせています。
後片付けが本当に大変です。心配していただいてありがとうございます。
伺いますね。
ろこ
2009/08/22 00:28

グランドマザーさん
こんばんわ。
信州は一足早く 秋がやって来ます。
澄み切った秋空が続くといいんですが。
プルメリアまたお花が咲いてくれました。
ハワイではいろ色な使われかたをしているんですね。

今年もオーシャンブルー元気です。
花柄にひと苦労です。 
グランドマザーさんもまだまだ暑いですからご自愛くださいませ
ね。
ろこ
2009/08/22 00:29
ヒゲおやじ さん
はい!そういう意味でした。
納得していただけよかったです。
花っは本当に色々な謂われがあるんですよね。
今年もまたオーシャンブルーの朝顔瀧ができました。
年々大きくなります。
そうですよ円。色々な色があって、水色のお花がほしいです。
ろこ
2009/08/22 00:30
コケ魔女さん
こんばんは。
挿し木から花を咲かせてくれて感激です。
今年もダメかと思っていたらあっという間に咲きました。
魅力あります。
ハワイの代表するお花ですね。ハイビスカスのように華やかではないですが・・・・
前記事…お恥ずかしいです。
素適な花火なのに、記事がついていきません。
ろこ
2009/08/22 00:31
みどりさん
一つのお花をいろいろに漬かっているんですね。
日本人にはついていけないかも。

>前記事の高ボッチ高原も素敵でした。<
ありがとうございます。
湖水に打ち上げられる花火を高いところから見るのもいいものです。もう少し近いと素晴らしいですが・・・
インフルエンザには気をつけましょうね。
ありがとうございました。
ろこ
2009/08/22 00:32
遠くからの花火見物も良いもんですよねぇ。
喧騒な騒がしさもなく静かに花火が楽しめます。

プルメリアは墓地に飾られる花としては 
明るすぎる位の花ですよねぇ。
天国へ旅立ったことを 信じられる香りがします。
ログの大好きな徳さん
2009/08/22 09:35
ログの大好きな徳さん
墓地に植える方が多いそうですよ。
大きな木になって咲いている姿を想像すると、日本の墓地では考えられない光景でしょうね。
ろこ
2009/08/22 21:26
白い花は、プルメリアというのですね。
清楚な雰囲気の花ですね。
temple flowerってことは、
やはりインド、東南アジア方面の花なんですね。

オーシャンブルーの朝顔も清涼感があっていいですね。
炊飯器
2009/08/22 22:47
炊飯器さん
ポルメリアは南国のお花ですね。
花弁が暑くて温かな雰囲気のお花なんですよ。
オーシャンブルーは少しずつ色を変えてこのまま12月まで咲き続けます。
ろこ
2009/08/24 00:07
ハワイの象徴!プルメリアの花咲いて・・・・・ ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる