ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ひまわり」と言ったらゴッホ?それともソフィアローレン?

<<   作成日時 : 2006/08/31 00:07   >>

トラックバック 1 / コメント 25

画像



          その強烈な輝きだからでしょうか

                 見る人の心の奥底に流れる哀しみや

                       孤独感をさらけ出してしまう黄金色の花

                              真夏の太陽が似合う花ひまわり

                                     黄色に燃える炎の花ひまわり



画像



       ソフィアローレンは 映画「ひまわり」で凍るような別れの哀しみをひまわりに託しました

          この時の見事な演技が評価されイタリアを代表する女優になったといいます


画像



              スペイン コルドバ郊外のヒマワリは地平線まで広がる花の絨毯です

                           スペインの主要農作物です

             コルドバ郊外では壮大なひまわり畑が5月から8月にかけて見られます

         アンダル地方特有の抜けるような青空の下息を呑むような美しさの風景は絶景です


画像




              まるで憑かれたようにヒマワリを描いた画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

               ゴッホはオランダに生まれ 南国の明るい太陽に憬れたと言います

      画家仲間で敬愛する友でも会ったゴーギャンを南仏の町アルルに迎える為の歓迎の花として

                        ゴッホはヒマワリを描いたと聞きました

       ゴーギャンは部屋にかけられた絵「ひまわり」を絶賛しましたが 共同生活は2ヶ月で破綻し

                    残ったのはゴッホの深い孤独とこの名画だけでした


 
画像画像画像



画像




                           朝夕はめっきり涼しくなりました

                            つるべ落としに近い太陽です

                     夏が終わらないうちにひまわりを・・・・・そして・・・・・

                         ひまわりに負けないような夕焼けを・・・・・



画像






サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12年間に訪問頂いた回数は・・・ 2547324 件
今年もいただきました ブログを開設してからもうすぐ12周年!! ウェブリブログに登録してからあと2日で12周年になります (2017/4/17いただきました) ウェブリブログ事務局まーさ さんからです ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2017/04/18 01:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
ひまわりは明るい力強さの象徴のように感じていたのですが、その華やかさから反対に寂しさを感じてしますとは奥深いですね。
トップの画像すごい迫力ですね。すごい。
スペインのひまわり畑もすごい。うちの農地もひまわり畑にしようかなと一瞬思いましたね。今日も一番かな。
ああじゃん
2006/08/31 00:50
ろこさん強烈なひまわりですね。
と思ったら次はほっとするようなひまわりたち。

私は”ひまわり”のソフィアローレンが忘れられません。
映画音楽をバックにソフィアローレンの別れの表情が印象的でした。
戦争と平和、家庭、愛など思い出します。
ひまわり畑綺麗ですね。
私も一度見てみたいです。
みごとな夕焼け空ですね。
たんぽぽ
2006/08/31 00:57
日和さん、おはようございます☆〜。
Bigな「ひまわり」が最初に飛び込んできて・・・ビックリ!!
ゴッホと、ソフィアローレン、印象に残っているのは、
「ソフィアローレンの、ひまわり」でしょうか 。
○十年も前の映画ですが、名作は、記憶に残っていますね。
ヒマワリも、そろそろ終りで、花が枯れてきました。
今年の夏は、これで終りですねぇ〜。。。o(=^○^=)o アーン♪
めざまし時計
2006/08/31 06:35
おはようございます。
ひまわり、明るいシメージですが映画の「ふまわり」はとてもせつない・・。
誰も悪い人は登場しないのに、別れが・・・。静かに反戦を訴えていました。燃えるような夕焼け。一歩ずつ秋に近づいていますね。
湖のほとりから・・・
2006/08/31 06:59
ろこさん、間違えました。「ふまわり」→「ひまわり」です。まだ、起きていないのかも・・。
湖のほとりから・・・
2006/08/31 07:00
いやー、感動ですねえ、圧倒されますねえ、綺麗ですねえ。
素晴らしい!
いつも、いつも、いつも楽しませてもらっています。
ヒマワリを見ると、ジリジリと焼け付くような真夏の太陽のもとで、真っ黒になりながら夢中で遊んだ子供のころを思い出します。背丈よりはるかに高い大きなヒマワリが・・・遠い昔の話です。
今日も感動をありがとうございました。
ヒゲおやじ
2006/08/31 10:36
大きいと言うより! デッカア〜〜〜イ! 太陽がドカ〜ン!って感じで元気がでま〜す \(^o^)/  

ひまわりの花の魅力って不思議ですよね、見る人の心で 喜 悲 憂 勇 楽を感じる花は他に無いですよね、だからこそゴッホの「ひまわり」は価値ある絵画なんでしょうね。
笑顔
2006/08/31 11:03
★ああじゃんさん
トップの画像 狙いました迫力を。(笑)
時期外れのひまわりで何かしないと印象弱いですから。
スペイン郊外のヒマワリ畑は本当にすごい迫力です。
南フランスのアルルの街でゴッホの部屋も見てきたのですがそれをふと思い出しました。ゴッホの絵の画像がないのが・・・それもまた良い?そうですね。
勝手に決めました。^_^;
ろこ
2006/08/31 14:37
★たんぽぽさん
「ひまわり」のソフィアローレン忘れられないですね。
胸を突き刺すような哀しさを覚えた映画でした。
本人にはどうする事も出来ない別れだっただけに印象的でしたね。
北海道のヒマワリも凄いですがスペインゴルドバのヒマワリ畑は本当に美しいです。青空とヒマワリが迫ってきます。一瞬言葉を忘れます。
ろこ
2006/08/31 14:45
★めざまし時計さん
「日和さん」こと「ろこさん」です。
余りにビッグなひまわりに慌ててしまったんでしょうか(笑)
後でで日和さんのブログを訪ねて見ようかしら?フフフフフ
冗談はさて置きまして・・・
ヒマワリも畑では真っ黒な種になりその重みに耐えかねて頭を垂れていますね。
秋はすぐそこまで・・・・・
ろこ
2006/08/31 14:56
ろこさん、ご無沙汰しちゃいました〜(~_~;)
向日葵、本当に圧巻です。
向日葵畑も日本のそれとは規模が違いますよね。
一度でいいから、生で見てみたいです!
まだまだ、夏のお花が盛りと咲いています。
私も、向日葵を撮りたくなりました〜〜!(^^♪
それにしても・・夕日も綺麗!!
この辺では、こんな夕日見られないかも??
忙しくて気がつかないだけかしら??^_^;
かすみ
2006/08/31 14:58
★湖のほとりから・・・さん
私が良くやるミスです。朝早い時間で指先が反抗したんですね。
せつない映画音楽が頭の中を流れています。
そちらはすっかり秋らしいんですね。
これからは湖のほとりから・・・さんを追いかける形になりますね。
ろこ
2006/08/31 15:00
★ヒゲおやじ さん
これだけ褒められたらますますプレッシャーですよ。
ヒゲおやじ さんはもしかしたらプレッシャーをかけることを楽しんでいませんか?
プレッシャーにペシャンコになる日を夢見て・・・(冗談です。)
昔は自分が小さかったのでひまわりが大きかったのかと思いましたがそうでもないんですね。大きなヒマワリが結構たくさんありますね。私も子供の頃の思い出に繋がります。
ろこ
2006/08/31 15:06
★笑顔さん
>大きいと言うより! デッカア〜〜〜イ! 太陽がドカ〜ン!って感じで元気がでま〜す \(^o^)/<
それを狙いました。
目立ちたがりといわれそうですが・・・・
明るくて大きくて華やかな太陽のような花のヒマワリの中にだからこそ違う面が隠れているそんな気がするのです。
ろこ
2006/08/31 15:10
★かすみさん
まだ夏の花がたくさん咲いていますか?
日中はやはり暑いのでしょうね。かすみさんのなが〜い影のしるえっとが目に焼きついています。爽やかな秋の花コスモスと共に。
秋になったら安曇野を歩きに行きたいです。行きます。
ろこ
2006/08/31 15:14
ろこさんの写真はすばらしいですね。どアップあり、遠景あり、夕焼けあり、知識あり。映画は月2,3回観に行きます。ソフィアローレンは迫力があっていいですね。
どんた
2006/08/31 16:23
ろこさん こんばんは。
トップのヒマワリで、夏バテ気味でボ〜ッとしていた目が
シャキッ!!としました☆
スペインのヒマワリ畑は、本当に絨毯のようで圧巻です!
抜けるような青空に、ヒマワリは映えますね。
そういえば、何年か前に行った北海道美瑛のヒマワリ畑も
印象に残っています。
何だか急にヒマワリが見たくなりましたが、そろそろ夏も終わりですね。
ろこさんのブログで拝見出来てよかったです(^^)
燃えるような夕焼けも綺麗です。
日もだんだんと短くなってきましたね。
セラ
2006/08/31 18:49
ろこさん こんばんは
今夕、神奈川県で震度4の地震発生とのこと、
大丈夫でしたか? 
大嫌いな地震、雷、火事、(親父は大好き)。
ひまわりは大好き。 スペインのひまわり畑は見事ですね!
行ってみたいです。
かわいい狸
2006/08/31 22:15
こんばんは。
8月の最後を飾るヒマワリとして、ふさわしいアングルですね!。
強く印象に残ります〜♪
ゴッホとソフィアローレンは分かりますが、お話は知りませんでした。(-_-;)
ろこさんは良くご存知ですね!。(^_-)-☆
イタリアのヒマワリ畑は見事ですね〜、、規模の凄さが分かります。
最後の夕焼けは、ヒマワリもビックリでしょうね〜。(*^^)v
ロボット
2006/08/31 22:48
映画『ひまわり』良かったですね。最後ソフィアローレンが帰っていく姿とひまわり畑、強烈な印象を受けました。田舎の人達はあまりひまわりを好きではないみたいです。私も植えたいと言ったら義母に却下されました。平凡すぎて花として評価してもらえないのかしら?来年はひまわり畑を作るぞと心密かに思っている嫁です。
ノラちゃんのボス
2006/09/01 00:17
★どんたさん
再開できたんですね。良かったです。後で伺います。
褒めていただいて嬉しいですが、好きなので(笑)
映画がお好きなんですね。私は最近はなかなか行かれません。
ろこ
2006/09/01 01:25
★セラさん
スペインのヒマワリ畑は、言葉にすると感じが変ってしまいそうな気がします。本当に絨毯のようで圧巻です!
抜けるような青空に、ヒマワリは映えますよ。
北海道美瑛のヒマワリ畑は私も印象に残っています。
スペインの畑は真夏の強さ、美瑛は優しい美しさかしら?
もう9月ですね。秋へまっしぐらですね。
ろこ
2006/09/01 01:30
★かわいい狸 さん
気にしていただいて有難うございます。
地震の被害はありませんでしたがたまたま外にいたのですが木々が突然ゆさゆさと音と共に揺れてビックリでした。
スペインの畑は本当に見事ですよ。
ろこ
2006/09/01 01:33
★ロボットさん
>8月の最後を飾るヒマワリとして、ふさわしいアングルですね!。
強く印象に残ります〜♪<
大成功でした!思い切ってどど〜んと(笑)
ひまわりの記事にしようと決めて、さあ何を書こうと思い巡らしヒマワリと言えば
ポピュラーだけれどこんなところでと、、、
ろこ
2006/09/01 01:37
★ノラちゃんのボスさん
田舎の方は平凡すぎてヒマワリは植えない。。。そうなんですか?
確かに最近は洒落たお花が数多くありますからね。
園芸種と言われる花は見事ですから昔からの花は?ですかね。
広い畑があったらヒマワリも素敵と思いますよ!!!♪
ろこ
2006/09/01 01:41
「ひまわり」と言ったらゴッホ?それともソフィアローレン? ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる