ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 根尾谷・早朝の淡墨桜に会いに・・・

<<   作成日時 : 2006/04/19 22:43   >>

トラックバック 2 / コメント 38

画像



早朝の根尾谷淡墨桜に会いたくて早起きの苦手な私ですがウキウキワクワク行ってきました

以前行ったときには昼間の桜でとにかく人人人・・・

車を止める場所がなくて苦労しました

今回は早朝だから大丈夫とたかをくくっていましたが、とんでもない

朝早くから観光バスも止まればマイカーも・・・

カメラマンがずらり場所取りをしています

にわかカメラマンの私など大変でした

母の病状も気にかかり前日まで迷いましたが

容態はとりあえず安定している様子なので

キャンセルも出来ないのならと思い切っていって来ました

幽玄の世界とでもいいましょうか?

色のない桜は正に淡墨でした



画像




画像




画像



以下のような説明文が書かれていました

国指定天然記念物  根 尾 谷 淡 墨 桜

1 指定年月日   

大正11年10月12日

2 指定の理由   

桜の代表的巨樹

3 説    明     

この桜は彼岸桜の一種(和名ウバヒガン)で、樹齢が高く(地元では1500年と称している)

枝の各所が折損して樹勢が衰えたので

昭和24年に山桜の蓉根238本を根接ぎしたほか

種々の保護を加え回生を図った

現在、樹高172m、枝張り東西23.9m、南北212m

幹囲り9.1mあり、花の盛りは4月上旬である

4 伝     説    

今を去ること1500余年前

都での迫害を逃れてこの地に潜まれた男大迹王が

長じて29歳の時都に迎え入れられて皇位を継承し継體天皇の称せられたが

この地を去るにあたり

形見として植えられたと言う遺された一首の歌がある


身の代(しろ)と遺(のこ)す桜は薄住(うすずみ)よ 

千代に其の名を栄盛(さか)へ止(とど)むる




画像



花が咲き始めた頃には薄いピンクですが

散り際には淡墨色になるためにこの名前がついたそうです

上と下の2枚の写真は5年前に行ったときに撮影した物です

満開の日中に見るとこのような写真になりました

明日は信州高遠の桜です


20日追記

申し訳ありません

少し強行軍のツアーで疲れてしまいました

今日の約束キャンセルさせて下さい。

明日高遠の桜を・・・・・
  


画像


     ノラちゃんのボスさんにも淡墨桜咲いています★

私事ですがこのブログを始めて今日で丸一年になりました

何も解らず始めましたがスタートの記事は桜でした

一昨年の桜の季節に亡くなった桜の好きな友への一言を書き留めたものでした

皆様に支えられ今日までこられました事を感謝しています

いつもコメントを下さる方々

いつも静かに寄ってくださる方々

そして通りすがりに寄ってくださる方々

本当に有難うございます

どうぞこれからもよろしくお願いいたします




サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
龍華寺♪アオダモの白い花と・・・最終編 & ブログを開設11周年その記録
龍華寺はぼたんだけではないよ〜〜〜 そんな声が聞こえるので 他にも咲いていたお花を・・・ネ・・・ まずは・・・アオダモ・・・ 牡丹の花だけではない〜龍華寺でした 見ているとついつい引き込まれてしまいそうなお花 ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2016/04/21 23:17
12年間に訪問頂いた回数は・・・ 2547324 件
今年もいただきました ブログを開設してからもうすぐ12周年!! ウェブリブログに登録してからあと2日で12周年になります (2017/4/17いただきました) ウェブリブログ事務局まーさ さんからです ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2017/04/18 00:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
ろこさん一周年おめでとうございます
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆
いつもお花にまつわるお話をたくさんありがとう
おしゃれで素敵なブログですね、、、
知らない事を沢山勉強させてもらいました♪〜
ろこさんの几帳面な性格と
お花への愛情の深さをいつも感じています、
早朝の薄墨桜の写真は、日中とは
又表情が異なりますね、、荘厳な感じ、、
1500年そこに居続ける、、
半端な年月ではありません、もうほとんど仙人(~o~)

ドンとボスのママ
2006/04/20 00:01
最初の写真はまさに幽玄の世界ですね。
いい感じやないのん(^^)
こんなに雄大な桜があることしらなんだわ、いいもの見せていただいて
ありがとう。
闘う薬剤師
2006/04/20 00:14
もう日付が変わってしまったので昨日になってしまいましたね!
そうですか。。。1年が経ちましたか!早いものですね、、、ブログを通してろこさんを知り、沢山のお仲間も出来ました。更新がないと心配になり、反対に心配いただいたりと不思議な繋がりでもありますが、今ではもう生活の一部となっている貴重な時間です。このまま絶やすことなくずっと続けていけたらと思っています。
今日の薄墨桜も素敵ですね!
なにか厳かでとても見応えのある桜ですね。。。

URL
2006/04/20 00:16
ろこさんブログ一周年おめでとうございます。
あっと言う間でしたか?
私は実は今のブログ2度目なんで、一度目は去年の5月頃に初めました。
今のは8月からです。
所で上の写真素晴らしいですね。
一番上の写真風情があって良いです。
さくら
2006/04/20 01:33
ろこさん、おはようございます。
一周年おめでとうございます。薄墨桜の美しさに見とれていました。旧姓しおりさんの所から尋ねて行ったのが昨年の四月二十五日でした。私も一年前は少しは気力もあり皆様と会話も出来楽しいひと時を過ごす事が出来感謝の気持ちでいます。此れからも宜しくお願いいたします。
たるさん
2006/04/20 05:11
ろこさん1周年おめでとうございます
この桜はピンク色から薄墨色へと2度楽しめるんですね
素晴らしい幽玄の世界を見るようで桜の精がいるような感じさえします
後でプレゼント用意しますね。
kumi
2006/04/20 06:30
ろこさん おはようございます (^_-)-☆
薄墨桜見に行かれたのですね遠いとこらから、はるばるご苦労様です。家からね車で1時間少しで、行けるんですがね、以前行った時、渋滞で車を乗り捨て
電車に、乗り換えて行き苦労したので足が重くいけません、ここで見せていただきます、のらちゃんがこの間行ってこられましたね、私が行った時より薄墨桜杖が多くなっていましたね、★千代に其の名を栄盛(さか)へ止(とど)むる で思い出しました 宇野千代さんと山本洋子さんが特別の思い込みされて、度々、訪問されていらしたけど、千代さん99歳でお亡くなりになりました。天国から、この薄墨桜を見ていることでしょうね。ろこさん おかあさん
安定して、いらっしゃる、良かった・・でも目の方が心配ですねはっきりじゃなくてもいいから見えて欲しいですよ・・


siki-oriori
2006/04/20 06:56
ろこさん、ブログ一周年おめでとうございます。
☆,・°∵☆,・°∵☆,・°∵☆,・°∵☆
薄墨桜、1500年・・。たくさんのことを見聞きしてきた桜ですね。
ろこさんをはじめ皆さんにたくさんの元気を頂いています。
これからもどうぞよろしくお願いします
湖のほとりから・・・
2006/04/20 07:54
ブログ一周年、おめでとうございま〜す。
樹齢1500年の巨木桜ですね。
薄墨桜は、桜の三大名木として有名ですね。
一度見てみたいです。(*^。^*)
めざまし時計
2006/04/20 10:48
ブログこれからも頑張ってください♪
私が行ったのはちょっと早かったのでまだ薄墨色ではありませんでした。
ちょうど良い時に行かれましたね。
私達は近いので、早めに行って観光客が増える頃には引き揚げてきました。
青空が見えてよかったですね、やっとの晴れ間だったと思います。
それまで雨が降った日が多かったですから・・・
ろこさんもやはり普段の行いが宜しかったようで、よございました♪
ノラちゃんのボス
2006/04/20 14:57
こんばんは。
ブログ1周年おめでとうございます。
今回は、樹齢1,500年の淡墨桜のことを詳細に知ることが出来ました。
ありがとうございました。
私は、ろこさんと未だ日が浅いのですが、これからもよろしくお願いします。
ロボット
2006/04/20 21:04
★ドンとボスのママさん
うわ〜!派手派手なお祝いを有難うございます。
落ち込んでいた頃も変化なくいつも巧みな話術でコメントを入れて下さり感謝しています。記事がなくなりいつも同じような繰り返しで、正に日記になりつつです。休み休み続けます。これからもよろしくお願いします。
「散歩に行こうっか♪」を訪ねたらコメント拒否で残念でした。
ショボンと帰ってきました。
ろこ
2006/04/20 21:38
★闘う薬剤師さん
ちょっと違った桜風景です。
行く時を選ばないと淡墨桜に会えないんです。
ロマンを感じませんか?
ろこ
2006/04/20 21:41
ろこさん一周年おめでとうございます。
すごい桜ですね。これは人気スポットになるはずですね。
有名になるとよけいに人気が出ますよね。
この人ごみにも行ってみたいですね。
ああじゃん
2006/04/20 21:42
★花さん
本当に早い物です。
あっという間の1年でした。
更新のないブログに心配していただけるのが嬉しいですし、訪ねても更新のない日が続くと心配で・・・
少女時代にしていた文通を思い出しました。少し似ているような。公開であることが少し違いますね。
花さんには励まし続けられ見守られてきました。
これからもよろしくお願いします。
ろこ
2006/04/20 21:48
★さくらさん
皆さんやはり色々な経過を辿ってブログ続けているんですね。
さくらさんは凄いですよね。ハードな仕事をしながら殆ど毎日更新しているんですから。
この桜は淡墨になってからの方が風情があるようです。
これからもよろしくお願いいたします。
ろこ
2006/04/20 21:52
★たるさん
覚えています。
ひっそりといましたのでとても嬉しかったです。
たるさんとも1年のお付き合いになるんですね。
お話は出来なくても姿はちゃんと見えていますから。
なが〜くたるさんのブログが続きますように。
そして健康に気をつけてくださいね。
これからも見ていて下さい。よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
ろこ
2006/04/20 21:57
早朝の薄もやの中に浮かび上がる薄墨桜の大樹、すごいですね。幽玄の美を感じます。
そしてブログ1年記念日、おめでと〜〜\(^o^)/ \(^-^)/ これからも楽しく続けられますことをm(__)m そしていろんな記事や写真を見せてくださいね(^-^) 
みけ
2006/04/20 22:03
★kumiさん
今、そちらに行って来ました。
すばらしい画像のプレゼントを頂きこの嬉しさを表す言葉が見つかりません。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。頑張ります!
ろこ
2006/04/20 22:08
★siki-orioriさん
マイカーで行ったら大変な事になるでしょうね。
私はツアーだったので何とかドライバーさんがもぐりこんでくれました。
朝の桜が見えるツアーは少ないので探しました。
でも強行軍で今日になり疲れが出ました。このあと高遠の桜を見にいったんです。
若くないんだから・・・って言われそうな旅行でした。
主人と一緒だったのですが疲れたようです。
母の目は心配です。起き上がれるようになるのかも、話せるようになるのかもまだ全く分かりません。祈るのみです。
気にかけて頂いてありがとうございます。
ろこ
2006/04/20 22:17
★湖のほとりから・・・さん
星をたくさん頂き有難うございます。
いつもいつも顔を出していただき家族以上です。
元気をいただいているのは私の方です。
この桜のようにとは行きませんが細く長く頑張ってみます。
よろしくお願いいたします。
ろこ
2006/04/20 22:21
★めざまし時計さん
ありがとうございます。
この桜の前に立つと本当に感動します。
これからも長生きして訪れる方たちに感動を与え続けて欲しいです。
三大名木に恥じない桜です。
ろこ
2006/04/20 22:24
★ノラちゃんのボスさん
晴れた青空の桜は以前に行った時のピンクの桜です。
どうしても淡墨色の桜が見たくて。朝なのでこのような桜色ですが、もう少しと言うところでした。
交通の便が大変ですね。
意を決しないと行かれません。
これで満足しました。淡墨桜から卒業します。
ろこ
2006/04/20 22:29
★ロボットさん
有難うございます。
細く長く続けて行こうと思います。
よろしくお願いします。
ロボットさんの京都の桜素晴らしいです。
次回を楽しみにしています。
ろこ
2006/04/20 22:33
★ああじゃんさん
有難うございます。頑張ります。(^_^)
人ごみもですが、車の混みと駐車場所がないことに疲れますよ!
是非経験を・・・。。。
ろこ
2006/04/20 22:45
ろこさん
1周年おめでとう!
色々あったね!今も・・・?????
とにかく頑張ったね。
又新しいスタート!初日に疲れて、前途多難かな。頑張ろう!
念願の淡墨桜に会えて最高でしょう。takeyasu

ろこ頑張ったね。おめでとう!
明日の高遠楽しみにしているね。
私達も行ってきたよ。毎年高遠のお花見に行かないと落ち着かなくて。
ここも大混雑で座る場所確保が・・・
takeyasu・てるちゃん
2006/04/20 22:53
★みけさん
有難うございます。
早朝の薄もやの中に浮かび上がる薄墨桜の大樹、すごいです。本当に凄いです。
感激です。
これは朝の桜でないと見られない風景です。
大満足です。
ろこ
2006/04/20 22:56
祝一周年!おめでとうございます。
ブログしてると、日々の小さな感動が深く記憶に刻まれて
いままでより、濃い人生送れて居るような気がします。
いつも、励ましていただいて本当にありがとうございます。
ろこさんブログでたくさんの刺激も頂き、
これからの人生が楽しみになりました。
薄墨桜、いつか見に行きたいです♪
toko
2006/04/21 10:10
薄墨桜 素晴らしい!! カメラに収めるのも
ご自分の眼と頭の中にインップットするのも大変でしたね
ブログからでも感激するんですから
それが伝わってくるようです
頑張り賞の一年ですね
これからもどうぞヨロシク
グランドマザー
2006/04/21 10:26
ろこさん、こんばんは。
「野の花集まれ!」のブログを、ろこさんのリクエストに合わせて少しですが、手を入れてみましたので、お知らせにきました。
ぽんぽこ
2006/04/21 22:13
★takeyasuさん
★てるちゃん
高遠行ってきたの?いつ?
前もって連絡しとけばよかったな!そしたら少しぐらいあえたかも知れないね。
今年も色々ありそうだけれどお互い頑張ろうね。
昨日はあたらしいスタートの日だったのに記事休んでしまって前途が・・・
まあボチボチと行きます。
ろこ
2006/04/21 23:02
★tokoさん
有難うございます。
私は墨絵のような風景が(中国の桂林などの)好きなのでこのような淡墨桜の風景が好きなんです。
前回とは全く違った桜風景で満足しました。
是非早朝の根尾谷を訪ねてください。
これからもよろしくお願いいたします。
ろこ
2006/04/21 23:07
★グランドマザーさん
頑張り賞を頂いて有難うございます。
嬉しいです。
友人に写真を撮らない人がいます。
旅行でも・・・。
写真を撮ると記憶に残らないと言うのです。写真があるからと頼ってしまって。
記憶と心に書き留めるから必要ないと・・・
一理あるようにも思うのですが、私は写真で残したいです。
これからもよろしくお願いいたします。
ろこ
2006/04/21 23:12
★ぽんぽこさん
ひとりよがりなコメントを入れてしまいもうしわけありませんでした。
にも関わらず手を加えて下さった由、有難うございます。
後ほど伺います。
ろこ
2006/04/21 23:15
ろこさん、1周年なんですね。私はご縁があったばかりですが、これからも宜しくお願いします^^朝何時頃の写真ですか?素晴らしい写真ですね!こんな風景を目の前にしたら言葉がでないですね〜1周年にふさわしい素敵な桜。画像だけでも感動します^^
uminoko
URL
2006/04/21 23:33
★uminokoさん
そよかぜさんとは友人なんです。
実は電話でuminokoさんの事を知らせてきたんです。
彼女は忙しい人でなかなか思うようにブログが出来ないようです。
そんなご縁でした。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
ろこ
2006/04/22 00:59
憧れの薄墨桜が見られるなンて、羨ましい限りです!まさに幽玄の世界ですね!ココは霧や靄が掛かりやすいのですか?画面にもでていますので、、、。
宇野千代さんの小説での紹介から広まり、いまや、日本三大桜の一つですので、是非ともGETしたい桜です。
tokoron
2006/04/23 09:26
★tokoronさん
この桜はなくなった友人が大好きで
見てきな!と言い続けていました。
その折行ったのですが、淡墨桜ではなくて・・・
朝早くに行かなければ駄目と言われていたのです。
私にも憧れでした。
朝はものすごく寒いです。冬支度でこれば良かったと思いました。
朝日が昇る前がいいですね。
このような風景が見られます。
日が昇ってしまうと残念ながら・・・・です。
ろこ
2006/04/23 18:34
根尾谷・早朝の淡墨桜に会いに・・・ ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる