ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 大好きな「ターシャの庭」

<<   作成日時 : 2006/01/28 23:59   >>

トラックバック 3 / コメント 33

画像
ターシャの庭・・・・・・・・
ターシャ・デューダー

今私が虜になっている本です
30万坪と言う広大な庭に咲き乱れる花が
この本の中に詰まっています

絵本画家のターシャ・デューダーは
もちろん大好きですが
それにも増して花と暮らすことが大好きで
動物と一緒に住「わたしは庭が好きで好きでたまりません
どうしようもないくらい
庭の世話をしているだけで満足です」

この本の中でそう書かれていますが
そんなターシャが大好きです
そしてとても綺麗な花の画像がいっぱい詰まっています



画像


「3・4歳の頃花を育て花と暮らす事が

生涯の楽しみになるだろうと思っていたの」

そんなターシャだからこそ90歳になっても

花が似合うのでしょうね

ターシャのように年齢を積んでからも

花を抱えて似合う人になれたら

とても嬉しい。。。。。






画像画像





画像



最後にターシャの言葉

ガーデニングは喜びの泉

世話をするのは大変でしょう?
と言ってくださる方もありますが
私は特別な事は何もしていないのです
ただ好きだから木や花に良いと思う事
喜ぶだろうと思う事をしているだけです・・・・

著者    ターシャ・デューダー
写真    リチャード・W・ブラウン
訳者    食野雅子
発行所   株式会社メディアファクトリー
ターシャの庭より        
上記の写真、記事をお借りいたしました


良いお天気が続き寒さもだいぶ落ち着いてきました
先日降った雪は住宅街の道路
北側の屋根にまだかすかに残っています
春はまだ遠いかなとも思いますが
ターシャの木や花への思いを
私の思いに置き換えて
花の季節を待ちたいと思います


サイト内ウェブ検索

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
勿忘草の花に秘められた悲恋物語
ワスレナグサは 英名のフォーゲット・ミー・ノット 「私を忘れないで」の直訳なんですね ロマンティックなこの名前から 西洋では多くの詩や小説の題材になっています そのほかにも このお花を身につければ 恋人の心が決して離れないと言う 言い伝えもあるんですね ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2010/04/20 23:14
ブログ開設9周年! みなさまありがとう!
又1年が過ぎて・・・・・ いただきましたメール ”ウェブリブログに登録してから、あと2日で9周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます!” ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2014/04/19 17:26
12年間に訪問頂いた回数は・・・ 2547324 件
今年もいただきました ブログを開設してからもうすぐ12周年!! ウェブリブログに登録してからあと2日で12周年になります (2017/4/17いただきました) ウェブリブログ事務局まーさ さんからです ...続きを見る
ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪
2017/04/18 01:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
朝一で、こんな素敵なブログに出会えるなんて、今日はきっと、ラッキーな一日になる事でしょう!!一つのことに、生涯をかけて、取り組んでこられた潔さと、健気さが写真からジンジンと伝わってきます。ターシャはお花たちと同化しまさに花の精ですね。でも、庭の手入れや草取りはストレス解消には、一番手っ取り早い解消法ですよね。私も考えが纏らないときなど、新しいお花の苗を買ってきて、植えたり、よく草取りをします。無心にやっているのに、終わった時には、頭も体もスッキリなんてありますね。
阿蘇野 裾野子
2006/01/29 06:28
ろこさん おはようございます!
素晴らしいターシャを紹介していただき、フアンの一人として感謝いたします。NHKの映像も素晴らしかったのですが、ジックリ、本のページを一枚一枚開いていくと、また別の味わいが生まれるかと思います。スケッチブックを開いては、線の勉強をしています。写真では味わえない独特の世界を学びたいと思います。
tokoron
2006/01/29 07:37
おはようございます。素敵な記事をありがとうございます。朝からとても、清々しい気分になれました。春になったら、私も少しですが花の苗を買って、庭を飾ってみます。帰ってきたときにホッとできるような・・。心が明るくなるような・・。花がターシャ、とっても美しいですね♪花の季節、私も待ちます。
湖のほとりから・・・
2006/01/29 09:39
本屋さんへ行くと
正面にドンと大きく「ターシャの庭」の場所が作られています。
人気が伺えますよね!
素敵なガーデニング・・・人生の大半を大好きなお花とともに過ごされてなんて羨ましい事でしょう。
こよなく花を愛する者にとっては憧れですね!
ろこさんが目標にしている庭造りをまた振り返った思いです。

2006/01/29 10:29
「ターシャ・デューダー」・・・先日「NHK」で、特集をやっていましたね。
じっくり見ましたよ。
あの広い庭(広すぎて庭って呼んで良いのか?)を、90過ぎのターシャが
手入れをしているのかと思うと、驚きです!(^^)!
めざまし時計
2006/01/29 12:52
TVで見ました。憧れますね。
自分の仕事をもちながら
自然に囲まれた庭を愛し、
家族とも距離をおいて付き合う。。
「我がままなのよ」っておっしゃっていましたが
素敵な生き方だなと思いました。
toko
2006/01/29 21:49
★阿蘇野 裾野子さん
喜んでいただいて嬉しいです。
先日NHKの放送に身動きするのも惜しい思い出かじりつき、
tokoronさんの記事でターシャのデッサンの記事を読んで
いてもたってもいられずに本屋さんへ走りました。
広い広い庭を手に入れる事は難しいですが、せめて今の庭をもっともっと花や木に優しい環境を与えてやりたいと思います。
ろこ
2006/01/29 23:10
★tokoronさん
買ってしまいました。
想像していたよりもずっと美しい画像の本でした。
じっくり何回でも繰り返し手っ取り早く見られるのがなによりです。
tokoronさんはスケッチも?絵を描くこと?なさるんですか?
スケッチは下手な横好きで旅行の時などに書くのですが、上達は全くありません。
大人のなぐりがきです。
ろこ
2006/01/29 23:19
ろこさん、こんにちわ!
ターシャファンが多いですね。
私の手紡ぎも、彼女に影響されているかな〜?なんて思っています。
ターシャの家・・・だと思いましたが、糸車を回したり、機の前に座っている写真がありますよね。
日本のターシャを、目指そう!(^^)
うらべに
URL
2006/01/30 12:50
絵はまったく描きません!でも、写真に応用出来ると思い勉強しているンですよ!特に花の世界で日本画的な表現を目指しています。上野の美術館巡りもその一つです。ターシャのスケッチはメルヘンの世界ですし、メルヘンは柔らかなタッチが主ですので、日本画とも共通しています。写真もその柔らかさを表現できるように、日々勉強です。ターシャの本も、ろこさんの心の財産にきっとなりますよ!
tokoron
2006/01/30 20:58
★湖のほとりから・・・さん
清清しい気分になって頂けて良かった。
花ってどんな気分の時でも心を癒してくれたり
優しい気持ちにさせてくれたり・・・
   早く春が来ないかな・・・
ろこ
2006/01/30 21:30
★花さん
そうでした。その通りです。
書店の店頭にコーナーができてたくさんの種類の本が並んでいました。
NHKの番組を見たときこれ以上綺麗に表現できるはずはないと思ったのですが、
あにはからんや、画像の綺麗さにびっくりしました。
小さな庭でもそれなりに楽しもうと思っています。
ろこ
2006/01/30 21:36
★めざまし時計さん
本当にびっくりしました。
広い庭をカヌーに乗って移動するのにも驚きました。
あの年齢で絵本を書きスケッチを書き花の手入れをして。
自分と同じ人間なのかなと思ってしまいました。
負けていられませんね。
ろこ
2006/01/30 21:40
★tokoさん
ターシャのような生き方はしたいと思っても色々な条件が整わずに出来ないですよね。
でも少しでも近づきたいとは思うんです。
心の置き方と言うか、持ち方と言うか。
花が好きと言う気持ちに変わりはないんですから
   せめてそう思うことにします。
ろこ
2006/01/30 21:45
★うらべにさん
庭の広さといい、住まわれている場所といい、住み方、生活環境、生活すべて
ターシャのミニ版ですよ。
機の前に座って糸車回しています。
うらべにさんの手紬の原点はターシャにあったんですね。
すごく良く分かりました。
注目していますから頑張って日本のうらべにで売り出してくださいね。
ろこ
2006/01/30 21:53
★tokoronさん
再度お返事ありがとうございます。
日本画の花の表現ですか?難しくて理解は出来ませんが柔らかい花の表現と言うのはわかる気がします。
この先★tokoronさんのブログ楽しみです。
どんな表現の花が載るのか・・・
ろこ
2006/01/30 21:59
広い庭で、いろんな好きな花たちを世話をしていたら
時間の経つのもわすれるでしょうね。いいなぁ。
闘う薬剤師
URL
2006/01/31 00:25
私もテレビで見ました すてきな花に囲まれて生活するターシャさんの生きかたに感動したものです そうなんですか 本がでているのですね 最近は本屋さんに行ってないなあ〜 花のある生活いいですね。
kumi
2006/01/31 07:03
わたしもテレビで見ました。ターシャ・チューダーさんの、庭や花に対する考え方が大好きです(^-^) 
それにしても
>「3・4歳の頃、花を育て、花と暮らす事が生涯の楽しみになるだろうと思っていたの。」・・・
とうてい及びませんわ。でも90歳になっても花を抱えた姿が似合うおばあちゃんを、ろこさん、目指しましょうね(^-^)
みけ
2006/01/31 07:23
ろこさん おはようございます。今 日本橋にいらっしゃるんですか?
ろこさんの、お庭も ターシャに、負けないくらい、ステキですよ、
自然を愛する人は、お年を、召してもステキですね、ほんとに、お花が
似合っています私も、ターシャニ一歩でも近ずけるような、そんな、年の取り方したいです。いいお話 有り難うヽ(^o^)丿
siki-oriori
2006/01/31 09:23
ろこさんおはようございます、、岐阜の主人の母が、97歳で大往生しましたので、帰っていました、
花を抱いたターシャさんまるで少女のようですね、私もTVで見ましたが、
様々な感動を植物から貰っているんでしょうね、輝いていますね。
ドンとボスのママ
2006/01/31 10:00
ろこさん私も先日NHKのターシャさん少々みたんですよ 久しぶりに開けたブログ
心打たれました そして少しずつ年を重ねながら何事にも前向きに・・・・頑張りたい
グランドマザー
2006/01/31 22:19
私もターシャ見て、あんな風に年を重ねる事が出来たら良いなあ〜と思った一人です。でもそれなりに自然と向き合って生きていく事は大変だと思いますけど・・・本当は田舎に私もあんなお庭を作りたいなあと密かに思っているのですがいつのことやら・・・なにげないお花が素敵でしたよね。
ノラちゃんのボス
2006/02/01 18:53
★闘う薬剤師さん
迷っていますか?
でも人間にはふんぎることも大切です
胃に穴が開く前に。
ろこ
2006/02/01 22:38
★kumiさん
ガーデニングの本は良く買うんですが、見るための本は最近買っていませんでした。
1冊が2冊になり3冊になり・・・・
そんな気がします。
ターシャに近づきたいと思います。
ろこ
2006/02/01 22:42
3〜4歳の頃何を考えていたのかしら?私は・・・
すごい人ですねターシャは。
90歳と欲張りは言いませんが、せめて80歳ぐらいに花を抱えて似合う女性でいたいものだと思います。
努力が必要かしら?
ろこ
2006/02/01 22:50
上のコメントは★みけさんへです。
ごめんなさい。
ろこ
2006/02/01 22:52
★siki-orioriさん
そうなんです。
今は仕事で日本橋のあるビルに・・・
しばらくの間はターシャ・ターシャで明け暮れしそうな気がします。
あやかりたいものですが。
ろこ
2006/02/01 22:55
★ドンとボスのママさん
お父様の事お悔やみ申し上げます。
そしてお父様のご冥福をお祈り申し上げます。
お疲れ様でした。
>様々な感動を植物から貰っているんでしょうね、輝いていますね。<
なるほどって思います。私も植物からもっともっと感動をもらって生きたい。
ろこ
2006/02/01 23:00
★グランドマザーさん
お疲れでしょうね。体調に気をつけて頑張って下さいね。
一大行事ですものね。家の建て替えは。
ターシャの気張らない自然な生き方には感動ですね。
ろこ
2006/02/01 23:05
★ノラちゃんのボスさん
田舎に広い土地を持つノラちゃんのボスさんにはまるっきり夢物語ではありませんね。実現させてブログで日々公開なんていかが?かしら?
楽しみに待っていますよ。(^_-)-☆
ろこ
2006/02/01 23:09
縁あって、今年の6月にターシャの庭を訪ねることになりました。詳しくは私の経営する英会話教室のホームページをご覧ください。
高田 裕
URL
2007/03/17 15:28
縁あって、今年の6月にターシャの庭を訪ねることになりました。詳しくは私の経営する英会話教室のホームページをご覧ください。
高田 裕
URL
2007/03/17 15:29
大好きな「ターシャの庭」 ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる